焼酎と九州

九州って、こんなに良いところが沢山あるよ!! 初めての錦江湾、姶良(重富漁港)沖で大きな真鯵を沢山釣ったとき、数年ぶり??で桜島が噴火しました!!!・・・しかも2回も!!(2008.4.27) 私も噴火したい気持ちになりました!!!

ばらまき批判で財務事務次官更迭? 政治家が辞めるべきではないか?                       Politicians have made financial abuse, to be fired ! not chief government stuff !

IMG_6129 日本の財政については、1980年ごろ!?からずっと気になっています。
 そして日本の歴史、時に江戸意向という事にあるとお思いますが、平和な政府は総じて大きな財政負担にあえいできた歴史があると言えるのではないか!?と個人的には思っています。

 そして今の日本、正確には昭和58年の財政諮問会議で赤字国債の償還を赤字国債で賄ってよいとする、ありえない諮問の結果、その後の日本の財政不安は年々増大されてきました。さらに安倍ちゃん 麻生大臣という、(最悪)コンビの影響は少なからずあったのだと思います。

 そういった中・・・
 馬鹿でどうしようもない政治家集団は自分らを自己浄化機能があるはずもなく・・・
 ちょっとでも官僚、事務次官でさえも、政府批判的な発言・・・それは心ある小学生でも政治家に問題があって、事務方の問題だけとは言えないとわかる内容であっても・・・鬼の首を取ったかのような、『更迭』などとメディアに情報をリークする態度・・・

 馬鹿政治家はいい加減に自浄するべきである。
 大変不愉快であるし、日本という国家をあるべき姿にするべきである。

首都圏の地震 東日本大震災の時より被害を抑えることが出来ました。                               A little bit small earthquake last night my house could tolerate !

はな20200628 2021.10.7 22:41 私はNHKの「Songs」という番組を、バカ笑いしながら楽しんでいました。
 すると、あたかも私の傍らに大きなワンちゃんがいて 身震いするような、非常に高速な微振動!
 ・・・「何だこの震え!?」

 数秒して・・・
 「まずい!!」・・・「地震か!?」
 「でかいかな〜〜〜!?」
 そして1〜2秒で、携帯の緊急地震速報の嫌な「ぎゅっ!ぎゅっ!!」という音と、ほぼ同時に・・・
 「ドカン!!!」
 といった感じの縦揺れと、少しの横揺れ・・・
 「我が家は細長い重量鉄骨の家。・・・横揺れには弱いが、縦揺れには強いんだ!!」
 などと思う間もなく、停電も、何も起こりませんでしたが、棚やタンスに載っている沢山の書類や、ビン、缶 書籍が床に飛び散っていました。

 今回は「耐震ラッチ」というのを茶箪笥に付けていたので・・・
 割れた食器は数戸個で済みました。
 (でも芸術的な花瓶は1個かけてしまいました。)
 今度は10年以上は震度5は来てほしくありません。

真鍋先生の研究があったことを存じ上げませんでした。                                 I missed the reseach of Dr. Namabe, Conglaturations for his Nobel Prise !

ブルーインパルス220200529 2008年5月にこのブログを始めました。
 そのころ、自然環境破壊を憂いていた私は、地球温暖化を今更ながらどうにかしないといけないというブログを書いたことがあります。
 読者の意見としては、「二酸化炭素による地球温暖化は一つの説である」とのご指摘をいただいたことを記憶しています。
 しかし昨晩 真鍋先生の朗報に接し、1960年ごろから研究され、1975頃にはかなりしっかりした研究で・・・
 という事も紹介され・・・

 自分の不勉強を不甲斐なく感じました。

 これからもますます環境破壊を防ぎ、回復していかなくてはならないと思います。
 素晴らしいご研究 おめでとうございます。

コロナ日記 何で陽性患者が減少したのであろうか?                  Why the number of COVID-19 positive patients in Tokyo keeps decreasing? Natural immunity ?

20200926ワンちゃんカレー 日々、コロナ患者を含めた患者の診療を行っていますが・・・
 一応医学的理屈も自分なりに理解しているつもりです。

 そして昨今・・・
 渋谷などの東京の繁華街では人出が減少せず・・・
 一時期はデルタ株の感染力の強さ、家庭内クラスターの多さに恐怖感を感じながら診療してきました。
 また一方で、遅ればせながら日々ワクチン接種を繰り返すことにより、国民のワクチン接種率は上昇しています。
 ただしワクチン接種率の高い外国では、逆にコロナ陽性患者数の再上昇が認められ・・・
 だけれどもワクチンの進みが遅いインドでは患者発生数が一時期の1割ぐらいとなったと言われています。

 考えがまとまりにくいですが・・・

 強引にまとめてみると〜〜〜
 東京や、日本の各都市では、デルタ株はそれなりに猛威を振るい・・・
 出来るだけ感染を予防してきた人の間でも、不顕性感染を結構起こしてきたのではないでしょうか?・・・集団免疫的な状態になっているので患者数が減少した。インドのように・・・

 答えは、現時点での日本人の抗体価を調べてみて、新しいことに気づくのかもしれませんが・・・
 勝手な思い込みを述べてみました。
 

コロナ日記 東京の感染者数の減少について〜家庭内クラスターが落ち着いた?不顕性感染者が増えた?〜

コウちゃん20200915 4The decreasing number of COVID-19 patients, due to family cluster decreasing ?? or subclinical infected patients increasing ??

 日々、コロナ患者の診療、発熱外来をしています。
 大体肌で、患者の増減は感じてきました。
 しかし最近の東京の患者数減少については、その根拠について思いつくことがありません。

 私が行っている、小数例のPCRの結果から言えることは、陽性率が低下してきている可能性を感じます。

 また第5波といわれて、昨今、飲食店の方のお話では、さすがにこれ以上政府の依頼通り店を閉めるという事で、飲食店自体が存続の危機に瀕しては・・・
 補助金のどうこうという問題以外に、店を開けて集客に努めなきゃ!と勝負に打って出た思われていた飲食店の方が多いと第5波の当初では実感していたのですが〜〜〜
 店を開けてみると、集客の問題、従業員等の感染の問題があり・・・
 やはり締めざるを得ないと判断しているような印象もあります。

 であれば、渋谷に代表される繁華街の人流は低下するはずですが、そのようなデータは目にしていません。

 だったら何でだろう・・・
 東京の感染者数が減少したのは??
 ワクチン接種率はそれほど増えていないし・・・

 肌で感じるのは、1〜2週間前より、家族内クラスターであるという届出をした人が、軽度減少してきたかもしれません。
 しかしこの現象は、親世代でも、子供世代でも、再び外から家庭にウイルスが持ち込まれることになれば・・・
 特に修学前の子供の感染者が増えれば・・・

 患者数の増加傾向が出ることが予想されるという事になります。

 またほかの可能性としては、デルタ株は感染力が強い分、東京でも不顕性感染者がかなりの比率になってきたのかもしれません。
記事検索
最新記事
Archives
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人間・いのちへ
livedoor プロフィール

kayash

不愉快なことが沢山あるこの日本!!今までは漠然と不満を持っていた自分!!しかし2008年5月4日からこのブログを初めて、自分が感じている不満をもっと具体的に他の人に伝えるにはどうすればよいのだろう??と考え、何かと調べてまとめることを続けてきました!!・・・そして大分具体的に自分の価値基準を持つ事が出来たような気がします!!・・・これからも『焼酎』(米、球磨焼酎)、『九州』(熊本、宮崎、鹿児島など)、『日本や世界』の『政治、経済、文化、スポーツ、観光、事件』について私の考えでコメントしていきます!!・・・よろしくお願い申し上げます

livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ