焼酎と九州

九州って、こんなに良いところが沢山あるよ!! 初めての錦江湾、姶良(重富漁港)沖で大きな真鯵を沢山釣ったとき、数年ぶり??で桜島が噴火しました!!!・・・しかも2回も!!(2008.4.27) 私も噴火したい気持ちになりました!!!

東京疎外といじめの違い Do not come The Tokyo people & Bullying

20090814人吉城9橋 何かと価値観の変動の激しくなった、コロナウイルスのパンデミック後の世の中である。
 
 ちょっと前までは、「・・・いじめ!〜〜〜」的で・・・
 たいていの人が「いじめはしません!いけません!」「何でするんだろう!?」的な雰囲気が横行していた時があったと思います。

 そして 個人的には、その政策を立案した時期に大変な違和感を持つ『Go to キャンペーン』であるが・・・
 コロナウイルスが広がってしまうので『とりあえず東京の人は来ないでください!』
 『何で 東京人が 母に会いに来るんですか!』
 という事を 結構容認する雰囲気となり、実際 東京在住者は 他の地域の人たちとは違い、『Go to キャンペーン』から外されました。

 ・・・伝染病という病気にはかかりたくない!というのは誰でもそうだと思う。
    しかし何で東京人は!になっていて・・・
    大阪人、北海道人、福岡人、(宮崎人)は除外されないということで決着されたのでしょうか?

 ・・・重要なポイントは、現在ウイルスを自分の体内から発生させ、他の人にコロナウイルスを感染させてしまう可能性がある人には、移動を自粛してほしいということではないかと思います。

 今回のコロナ パンデミックにおける、問題点がないかもしれない人に対しても、もしくは自発的にPCRなどの可能な手段を駆使して問題がないと思われる人に対しても、問題がある人と違う観点から(住んでいる地域から)ということで、色分け・区別・差別をするといいことは、私はできるだけしたくない!

 被害者面した、加害者になることはできるだけ避けたい。〜〜〜理不尽なことである。

新疆ウイグルにける断種政策 Genocide in China !?

コウちゃん20170701 軽々には論じがたい問題点である。
 このような行為が・・・
 自分が1944年ごろのアウシュビッツにいたとしたら・・・
 糾弾できたであろうか!?

 そしてこのような行為が、世界の各国では散発的に報道されている。
 〜〜〜そもそも愚かな動物である人間に、他の人間に対して、このような行為をする権利があるのか!?容認されるのか!?
 〜〜〜逆に人間はおろかであるがために、genocide的なことでも平気でしてしまうのであろうか!?

 とっても闇な世界である。

 また我々の情報は、報道管制さえもできうる マスメディアによってもたらされることが多いし、中小のメディアにおいても同様で、事実に即していないということも時々経験する。

 しかしことの重大性は大変大きなものである。・・・
 ほかにも中国における、もしくは中国とは本来別の国であるはずのチベット、といってもよいかと思うが・・・チベット問題。
 新疆ウイグル自治区における問題。
 昨今、中国の警察が白昼堂々と12歳の少女を集団で暴行しているようにも見える動画が世界中に配信された・・・香港問題。
 ほかにも、我々の目には届かないが、漢民族間でも大きな問題となる行動や事件があるのかもしれない中国。

 疑われて、その疑いを晴らすのは大変な作業ではあると思うが、その努力は惜しまずにしなくてはならいし・・・
 疑いではなかった時には、直ちに反省し行動を改め、モラルに関して抜本的に考えを改める必要があると思う。

 馬鹿みたいに「内政干渉」という言葉で言い訳できると思っているようであるが・・・
 我々は、「国民である前に、人間である。」「出来の悪い人間である。」

地球における人間の立ち位置 Human as what for the earth !?

s04_jyosi[1] よく、西欧文明人は「自然は征服するもの!」といい・・・
 日本人などは「自然の恵みの中に生きる」的な・・・
 洋の東西の文明に対する考え方の違いを揶揄するものである。

 しかし・・・

 ふと寝ながら考えた。

 「地球は、人間のことを何だと思っているのか!?」

 〜〜〜
 恐竜のことでも経験してきているように・・・
 ほんの少し、地球の気候変動の振幅が大きくなった時・・・
 おそらく容易に我々人類は滅亡するだろう!

 一方で、例えば 人間が農耕文明を築いたり・・・
 産業革命を起こして、化石燃料を大量に消費したり・・・
 原子力エネルギーに手を出したり・・・

 これらの時間経過において、
 私見であるが・・・
 「家におけるシロアリのように」「ゴキブリのように」・・・
 人間は地球からみなされているように感じる。

誓いと忘却 Swear & Forget

コウちゃん20200915 4 人間は「嬉しいとき」「悲しいとき」・・・
 一番のピークの時に、たくさんのことを誓う。

 そして・・・
 時間の経過とともに、少しずつ・・・
 そのリアル感が薄れていってしまう。

 忘却・・・

 「のど元過ぎれば熱さ忘れる」

 ある意味、大きな救いである。

 しかし、忘れてはいけない約束がある。

 人と人
 人と動物
 人と植物
 ・・・

 思い出さなくてはいけない約束がある。

 〜〜〜 コウちゃん・・・

有難う!😿コウちゃん💛 missing~~~

P1000074とってもかわいくて〜〜〜
いい子でした。
記事検索
Archives
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人間・いのちへ
livedoor プロフィール

kayash

不愉快なことが沢山あるこの日本!!今までは漠然と不満を持っていた自分!!しかし2008年5月4日からこのブログを初めて、自分が感じている不満をもっと具体的に他の人に伝えるにはどうすればよいのだろう??と考え、何かと調べてまとめることを続けてきました!!・・・そして大分具体的に自分の価値基準を持つ事が出来たような気がします!!・・・これからも『焼酎』(米、球磨焼酎)、『九州』(熊本、宮崎、鹿児島など)、『日本や世界』の『政治、経済、文化、スポーツ、観光、事件』について私の考えでコメントしていきます!!・・・よろしくお願い申し上げます

livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ