焼酎と九州

九州って、こんなに良いところが沢山あるよ!! 初めての錦江湾、姶良(重富漁港)沖で大きな真鯵を沢山釣ったとき、数年ぶり??で桜島が噴火しました!!!・・・しかも2回も!!(2008.4.27) 私も噴火したい気持ちになりました!!!

やはり世界は皆友達になれる!! 世界フィギュアースケート国別対抗戦を見て! We can live together, forever ! ! ALL the countries in the world ! like beautiful skaters !

8808d89d.jpg 浅田真央ちゃんが引退された今シーズン!
 それでもフィギュア―スケートを(テレビで)観戦しました。

 とても素晴らしかった!

 特に女子フィギュア―を見ているとき・・・
 その途中から・・・

 『世界のすべての国は友達になれる!』と確信しました。


 ・・・
 ・・・
 どうしても北朝鮮関連のニュースを聞いていると・・・
 それに関連して、日本・アメリカ・中国・韓国・ロシアの動向を見ていると・・・
 当然、今 日本は軍事行動をとるべき!と感じてしまいます。
 (正確にいうと、それらの国もリーダーといわれる人たちの言動であるが・・・)

 しかし〜〜〜
 それでも・・・
 我々国民は、国家間の闘争・戦闘・戦争は 絶対に望んでいない。


 世界のそれぞれの国が、武力行使をするという行為。

 全くすべては、それぞれの国の馬鹿で気違いな(指導できる力もない)指導者・為政者の愚行である。
 それらの者は責任を取るべきである!
 そして、世界各国が友達になるべき行動を直ちにとるべきである!!

結婚相手の探し方  How to select one’s partner of life !

580c58b1.jpg 『この人だ!と思う人と出会わないの!』

 『とうとう 現在に至ってしまった!の!!』

 といったセリフを良く、耳にはさむような気がします。

 以前も同様の事を述べたかもしれませんが・・・
 「結婚相手は、良いところが一つある相手ではいけません。もう一つ良いところがある人を選びなさい!」
 なるアドバイスを、私も未婚の頃に言われた事を記憶しています。
 (簡単にいうと、何かしらの理由で「好き!」と思ったら結婚する!ではなく、その他にもう一つ。という意味です。・・・例えば「優しい」「お金持ち」「強い」逆に「弱い」等)

 一理あると思います。

 そして今日は・・・
 「ベストマッチ!の人だから!!」とかいう概念に対する 実生活からの私見です。
 私は、『自分と価値観が 100%合う人!は(絶対に)存在しない!!』と思います。

 だって、昨日の記事ではありませんが・・・
 人間二人そろえば、違う所は沢山あると思います。
 価値観にだって、沢山の事についての価値観があると思います。
 結婚する時には気にしていなかったけれど、後に重要な価値観が出現してくることだってあるでしょう!
 ですから・・・2〜3個の重要と考える所の価値観が一致する相手となら・・・

 私は、結婚しても良いと思います。


 当然、結婚してから・・・
 「価値観の相違に気が付いたから離婚!」
 とか言いますが・・・
 本来結婚相手というものは 最初っから、違った価値観は沢山持って、結婚しているはずだと思います。
 逆に、結婚してから「こんな良いところがあったんだ!」と思える事もあると思います。
 〜〜〜正直、その分ラッキーなことのような気がします。
 〜〜〜多少の価値観の違いに気が付いたくらいで失望・挫折する必要など、最初っから無い!もの だと私は思います。

 そして「失敗は 成功の 母」ではないか!?と思います。

 (「はなてばこ」を飲んで 酔っぱらって書いているのではありません。)

人間の集団形成  Accumulation & grouping of people

40fe1b2a.jpg イデオロギー的には、みんな仲良く!が正しいと思います。
 しかし・・・集まった人たちの思想は遷座万別。

 究極的には、たとえ一人になっても・・・
 自己矛盾に気が付いたりします。
 そして時に自分で自分の人生に終止符を打つ。

 対局は、地球人として、全員仲良く!という発想。

 しかし人々は背丈一つとっても、全員同じではありません。

 体重だって、肌の色だって、性別だって、気性だって・・・
 計算する速さだったり、走る速さだったり・・・
 千差万別です。

 食べ物が人数分無い時には〜〜〜争いが生じ・・・
 買ったものが、食べることが出来。
 負けた物は 食べられません。


 そんな中、誰かと楽しく飲める・・・一杯の『山河』(米焼酎)・・・

 とても美味しく、幸せを感じることがあります。

 (スミマセン・・・「焼酎と九州」というブログなもので・・・変な締めで・・・)
 (またフランスの大統領選挙の報道を見ていて、感じるものがありました。)

日本の街中には大金を持った人がウヨウヨいるようです!                  Many Japanese people carring huge money in streets !?

40fe1b2a.jpg しかし・・・
 いわゆる『3億円強奪事件』・・・50年近くになりますか!?

 この事件の話題だけで、一体何年 国民的話題となっていたでしょうか!?

 それが〜〜〜とある一つの事件のように、福岡では『3.8億円強奪』
 翌日には銀座で『4000万円強奪』

 日本にも、お金があるところには あるのだな〜〜〜
 と感心すると同時に・・・
 もしかしたら、街で見かけた人のカバンの中には大金が入っているのかも!?
 と勘繰りたくなりました。

 〜〜〜
 そして逆説的には・・・
 これらの巨額のキャッシュが飛び交っているのだとしたら・・・
 マネーロンダリング!という言葉が脳裏をかすめます。
 (銀行だって、番号すら控えていないし・・・)

 〜〜〜良いですね〜〜〜!!

Essential Immunology (13th edition)が来ました!

IMG_0208 最近はネットが発達して〜〜〜大変便利ですが・・・

 学生の頃、免疫学に興味を持ち・・・
 細菌免疫、腫瘍免疫など、一体どうなっているのか!?
 皆目見当のつかない学生でした。

 そんなか、大変勉強になった免疫学の本が何冊かありました。

 そのうちの一つが

 『RoittのEssential Immunology』です。

 すでに13番になっており、しかもRoitt先生もご健在のようで・・・
 ついつい買ってしまいました。

 そしてこれが、イギリスからはるばるやってきました。

 (Metabolism at a glanceも楽しみです!)
記事検索
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人間・いのちへ
livedoor プロフィール
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ