d2ef031e.JPG 最近の日本株安・・・
 理由は
(1) 円高
(2) 民主党政治不安
(3) 企業の増資懸念(株価の希薄化懸念)

3に関してはこの季節、しょうがない事といえば、そうである!!
  勿論、アメリカ原発の人為的な経済ショック
   ・・・サブプライム、リーマンなどの影響があるので、どうしても3の規模は大きくなるし、複数の企業が、大きな増資を必要とするので、本当にそれだけの資金を市場は供給できるのかな〜〜??という疑問はある!!

 また2に関しては、確かに借金で首が回っていない日本・・・
 今行っている、『仕分け作業』
   ・・・基本的に削減ありきで、マイナス評価形式である・・・
 今までしっかりやってこなかった前政権のせいで、これほどまでに借金は膨らんで来たのであるが・・・
 ある意味、新鮮に国民の目には映るが、所詮マイナス評価の連続なので、欝っぽくなりがち・・・気分はLOWである・・・!
 しかし、この作業は、再建を計ろうとしている日本にとっては、事業の縮小と、キャッシュフローの改善を目的としており、必要不可欠な作業である!!
 そして出るとしても、数年後に、この作業の素晴らしさは立証されるといったタイムスケジュールである・・・!
 だから今の日本株が急速に上がる理由ではない
   ・・・しかし将来的には、従来の方法よりも明らかにプラスである・・・!!

 では1であるが、アメリカは盛んにドル紙幣を増刷に増刷を続けている・・・
 その規模は公表されてはいないらしい・・・
 しかし高速輪転機で、かなり頑張って刷ったとしても、大きく日本株安が指摘されている、今年の8月頃からに刷れたお札の量には限りがあるし、それがドル円92円から87円までの変化の説明としては、不十分であるという事は誰も皆分かっている筈である!!

 経済に関しては素人である私がコメントするのもおこがましいことであり、ちょっと思慮が足りないかもしれませんが・・・

 基本:日本は、世界経済の谷町
    ゆする程度で、どんどん金を出す国・・・
    借金しかないくせに、それでも金を出してきた実績がある・・・
    しかも防衛力という、腕力は持っていない・・・
    そのせいか、あまりにひ弱・・・
    Impotent・・・

 しかし日本は、その工業生産性・・・
          技術・・・
          思考、頭脳、モラル、文化、平和主義・・・
    世界の腕力に物を言わせて、我が世の春をエンジョイしている国々より、私の目には明らかに素晴らしい国である!!

    しかも性格が良くて、人のいう事に良く耳を貸し・・・
    いつも自分の思慮が足りなかったんだと悩み・・・
    ゴメンナサイと謝ってしまう・・・

 民主党政権に代わった日本・・・
 これからの国際政治・・・
 日本独自のシナリオで、少子高齢化だろうと、貿易立国だろうと、資源が無かろうと・・・
 自分らが独自のシナリオで、世界にとっては優遇されるべき国である・・・
 すこし脅されたら、沢山お金を出す国ではなく・・・

 少し日本が文句を言ったら、外国がいやおう無く出資すると関係の国へ生まれ変わる時に来ているように、私は痛感する!!!!