2207d50c.jpg 雨の中、傘をさしながら通勤中に気がついた!

 最近の国政・・・
 自民党も酷かったが、民主党も更に酷い!
 しかも存在意義すらも明確でない議員が多すぎる。
 一方 他の野党も同様で、存在意義が無い。

 閣僚級の発言でも・・・
 その信憑性すら定かではなく・・・

 国家議員は 著しく専門知識を欠いている。
 例えば原発推進という事が国策であっても、それそらも政治家に任せては危うい。
 国防、教育、経済発展、国際政治、福祉、医療・・・
 しかも個人的な汚職や金銭問題が後を絶たず・・・
 モラルの低下というか・・・
 モラル自体が無いのではないかとすら疑われてしまうほどである。

 そして国民の殆どが・・・
 なんな閣僚や国会議員であるなら、自分がやったほうがズ〜〜ットましである!
 と感じている。


 つまり現時点での議員連中には、議員になる資質を大きく欠いている人が殆どである!!


 何でだろう?
 何でだろう・・・??
 何でだろう・・・・・・???


 最低限の基準すら満たしていない!!


 ならば
 選挙に立候補する前に・・・

 一定の知識やモラルを問う試験を実施し・・・
 合格してから立候補するというシステムが無いからではないか!!?


当たり前のことに、ふと気がついた私がいた!!