1bd25ea3.jpg 絵の具を、垂れ流したり・・・
 何の形を描いているのか良くわからない絵画の数々・・・

 解説のとおりの、作家は変化を遂げ・・・
 完成し・・・
 退行したのか??

 確かに迫力のある展覧会。
 生誕100年を記念して、今 開催されています。

 そしてふと、今更ですが・・・
 もしかして私が、絵描きとして人生を送ることを選ばなかったり・・・
 音楽家としての人生を選ばなかった理由は・・・

 今までの偉大な画家・・・
 音楽家・・・
 芸術家も・・・
 たとえかなりの完成度を持って、世に認められたとして・・・
 彼らの芸術の終着点に、完成という言葉は無い・・・
 芸術は、進化の過程を踏むことは出来ても、いかなる芸術でさえも完成することは無い。

 という真理があるからなのかもしれない??と、若干矛盾のあることを実感しました。

20120320ポロック展1