a2058180.jpg 日本自体は、少子高齢化
       馬鹿政治 官僚組織
       社会規範や地域社会の喪失
       自然環境の悪化
       デフレ社会
       学校教育の質的低下
       失業率の上昇もしくはニート化
       社会的価値観の多極化
       自然災害の悪影響
       福島原発不安
       その他 外交等

 確かに、楽しく感じない響きの言葉や現象だらけである。

 ではどうすれば、楽しくなるのか  ?
 社会的富を生産している筈であると信じて労働してきた人たちにおいても・・・
 安堵感、裕福感は感じられないし・・・
 老後に不安を強く持っている。

 そして結論、今の状態では、絶対にその不安は現実のものとなるという確信に近い予想である。

 何をいじればいいのであろうか?
 いつの時代にまでさかのぼって、今の日本の再構築を考えればいいのであろうか??


 そしてそれは、日本を考えたとき、アメリカ、欧州、中国等の世界の国々についても考えをめぐらす必要があるのである!