aadbc30a.jpg
 人間だれしも忘れがたい日があるものです!

 楽しい記念日であれば、それもいいし・・・
 悲しい記念日もあると思います。

 そういえば、平成8年の隕石を目撃して、程ないころ・・・

 私が誕生した、生物学的な直接的な理由の一人が、この世を去られたのでした!