20130203自宅3 最近、テレビドラマが面白い。
 もしかしたら、最近 私が暇・・・なのかもしれない。

 「家族ゲーム」は、子供が学校でいじめに遭うから、家庭内暴力、登校拒否になり・・・
   さらに、人もうらやむ家族と言っても、家族のそれぞれは、無関心だったり、考えていることがバラバラだったり・・・
   そして非常に、桜井 翔演じる特異な感じのする主人公の家庭教師の先生が・・・
   とことん、家族を逆境に追い込むことにより、それぞれが人生やこの世において大切なものは何か気づき、再出発をするという内容!

 「幽かな彼女」は、杏ふんする地縛霊が、何で自分が地縛霊なんだかわからない・・・?
   という状況から、その地縛霊の住むアパートに引っ越してきた高校の男の先生との人間的なやり取りを通して、学校でのいじめ・・・
   いじめられる側にも、いじめる側にも、それぞれ問題を抱えながら・・・
   個々のバラバラな生徒として学校に行き、いじめられないという事無かれ主義的な態度で学校生活を過ごすのではなく、先生と生徒、生徒たちは皆大切な関係、絆があるのだという事に気づかせてくれるという内容・・・

 確かに、非常に大きな社会問題である「いじめ」にその本質、対処の仕方、解決の仕方のヒントを与えてくれ・・・
 絆のある人間関係の重要さに改めて気づかせてくれる・・・

 見ごたえのある、ドラマでした!!