20090810芦北釣り18クーラーボックス 先日 「さとり(悟り)世代」というのがあると友人から教えてもらった!

 ・・・「ゆとり世代」という、最近の日教組の骨抜き日本人教育制度!?の影響で・・・
 換言すると 生きていくという精神力を、競争心を出来るだけ排除しようとするかの教育・・・
 を受けた人たちが、10数年たって、社会人になる年齢になった最近・・・
 日本の経済は低迷し・・・
 就職氷河期なる就職環境に移行していった。

 そして、企業収益を守るために、ギスギスして働かなくてはいけないのに・・・
 会社で自分の置かれた立場の理解が不十分で・・・
 真剣行動しなくてはいけない状況で、それが出来ない!!
 と評価されているのを良く耳にしてきた。


 そして最近は、その度合いが進行しているようで・・・
 何かをしなくてはいけなくても・・・
 全く発想しようとも 動こうともしないのだそうである・・・

 それは「ゆとり」を持ちすぎているとかいう評価を超越しているようである。

 まさしく、この世に生きながらにして・・・
 そのような生気が感じられない心理的な状況にある人達が増えたとの事・・・

 それが「さとり世代」と形容されていると聞いた・・・!

 眼前 真っ暗になった!!