5fac928d.jpg 日本の報道、政治、経済、教育等・・・本当に残念な状態になってしまったことを嘆きます。

 そのような中・・・ある意味『悪いジョーク』もしくは『失笑』を買ってしまった報道は・・・

 何と言っても、首相官邸に、知らないうちに、ドローンが来ているというのに・・・
 もしかしたら1カ月ぶりに気が付いた!というニュース。

 このドローンという機械は、目的さえ誤らなければ 優れた機械だと思う。
 一方で、手軽な犯罪の道具にもなるという事が実証され・・・
 日本においては、首相官邸ですら、大した警備がなされていないとい事が判明し・・・

 原発問題・中韓問題・その他の事に関しては・・・
 政府により管制すら受けていると多数の人たちが感じている日本のマスメディアが・・・
 この問題に関しては自由に 迅速に報道し・・・

 日本の問題・・・
 ドローンという物の問題を クローズアップした・・・
 ジャーナリズムを展開してくれた。

 ・・・ドローンの持ち主が名乗りを上げてくれたのは・・・
 とても大きな幸い事だと感じました。