4e57966b.jpg 一般的には、初対面の人は信じるな!
 と考えられる人が、恐らく多勢でしょう!

 〜〜〜一方、医療の場においては・・・
    初診の患者さんは、信頼関係を築こうと受診するのであり・・・
    医療側は、その期待には応えなくてはいけないというのが、原則的な態度です。

 そして我々医療側の者が、家を買ったり、何かを買ったりするとき・・・
 普段気が付かずに対人的に接しているのが・・・
 初対面の人でも 信頼を十分に持って接してしまうという事。


 そして最近、私は医療関係ではない人と接する機会が増えてきていますが・・・
 それらの人の常識としては、初対面に人と会う時には〜〜〜
 とってもとっても警戒して・・・顔だけは取りあえず、ニコニコしながら取り繕い・・・

 どうにかこうにか信頼度を増すことに専心し・・・という事を繰り返されている人がいかに多いか!という事。


 そのような方の前に、我々医療関係者が登場すると〜〜〜
 カモ葱(カモがネギをしょって歩いているという意味:簡単に料理が出来るという例え)状態に見えるようで〜〜〜どうしても騙してしまう衝動に駆られてしまう様です。


〜〜〜大変残念です!!