d616fdc7.JPG 特別感情的になっているわけではなりません。
 
 今までの政治が、常識はずれであると落胆し続けてきた私です。

 ・・・
 給与をもらっている人(議員)は、最低その分は働いてほしい。
 借金をしている人(国)は、借金を返そうとしてほしい。
 
 トイレのないマンションは作らないでほしい。
 原子力は廃絶せざるを得ない。〜〜〜核廃棄物を処理できないなら、原発は稼働するわけにはいかない。

 核兵器を使用するのはもってのほか!〜〜〜全廃しすべきです!
 保持すべきではありません!!

 ・・・
 しがらみとか〜〜〜
 私腹を肥やすとか言う事で判断するべき問題ではありません。
 国民全員が知っている不徳(森友・加計)を 国会解散程度で誤魔化せると考える事自体、余程馬鹿でも判断しない事である。


 〜〜〜
 もっともっと沢山の点で、一大人として私が非常なストレスを感じる事があります。
 (秘密保護法案、消えた年金、安全保障法、日米地位協定・・・)

 こんな事も判らずに、安易に敵対する相手(小池氏)に対して〜〜〜
 都知事の仕事をしろ!とか、理念が無い!とか頭が悪い人が発言すること自体、慎むべきである!!

 知性や感性に(大きな)問題がある人は、選挙に出るべきではありません。
 万が一、当選してもすぐに辞職していただきたい。

 自分の人生をすり減らして得た報酬から払っている税金・・・
 日本のために税金が使われるかもしれないという気になってきました。