ランちゃん旅立ち20180518ランちゃん鉢20180518 時間が経つのは、早いものです。

 私のブログから推察すると、2008年4月ごろ、私と娘は生まれたての『ランちゃん』を買いに行ったようです。
 今朝、娘に聞きました〜〜〜
 『ランちゃん いつから買っているんだっけ!?』
 『・・・小学校の3年生の時から〜〜〜』
 『(涙)』

 2009年7月4日には再び、ランちゃんの赤ちゃんを、米山プランテーションに階に行ったことがわかります。
 2010年1月10日には、うちには沢山の金魚などがいました。

 そして2011年3月11日 東日本大震災で、2階の窓枠に置いていた床に落ち、大きな金魚が一匹死亡。

 それからでも7年経ちます。

 今年になって、大きくなった白色の出目金が ご飯が食べられなくなり死に〜〜〜
 数日前には、マツカサ病になってしまった、10cmぐらいの黒い出目金が死に〜〜〜

 そして昨日・・・
 ワンちゃんの様な顔をして、ニコニコして餌を食べていた・・・
 赤ちゃんの頃から家にいる 最後の『ランちゃん』が旅立ちました。