焼酎と九州

九州って、こんなに良いところが沢山あるよ!! 初めての錦江湾、姶良(重富漁港)沖で大きな真鯵を沢山釣ったとき、数年ぶり??で桜島が噴火しました!!!・・・しかも2回も!!(2008.4.27) 私も噴火したい気持ちになりました!!!

2008年07月

我々はアメリカについてもっと具体的に知るべきである(1)                           〜特にサブプライム問題の持つ経済的インパクトについて語る前の前提・背景〜

33a2c5be.JPG 我々は何かにつけて「アメリカでは・・・」「欧米では・・・」
 と発言しては、もしくはそのような発言を聞いて、殆ど疑いの気持ちを持たずにうなずく癖がある。
   ・・・そのように知らず知らずのうちに教育されてきたのかもしれない!?

 しかし一方で、我々は、そのような発言の裏づけとなる情報・根拠に関して、大抵の場合、自分で検証しようとしてこなかったし、自分で検証する術や労力を許容できる環境になかった
  ・・・簡単に言うと、面倒くさくていちいちそんなことをしている暇はないと諦めていた
     ・・・そして「アメリカでは・・・」「欧米では・・・」という枕詞だけで、自分の日常より一段も二段も高級なものと崇めたててしまっていなかったであろうか?

 ふと気がついたが、この日本人気質が、特に戦前や終戦直後の日本人に接した外国人が持った日本人に対する印象「日本人は素朴で、勤勉で、信心深い国民」に繋がるものでは無いだろうか?
  ・・・戦後の我々は、このような日本人の本来持つ崇高な精神性を失ってきたと散々批判され、自己批判を繰り返してきた。
     ・・・しかし殊、アメリカに関しては、特にアメリカの白人に対しては、この崇高な従順さを十分保って接してきたことに気がつく!!

・・・日本人は今でも十分に従順で、素朴で、勤勉で、信心深い精神性を持った国民であったのだ・・・驚いた!!

 ・・・日本人は、八百万の神や天皇陛下ではなく、アメリカを神だと信じてきたのだ!!!

一次産業保護・・・漁民は少し良かった!!

3c21dba5.JPG 原油価格の高騰・・・
 我々の生活に大きなインパクトを与えている!

 サラリーマン(給与所得者)にしてみれば、何でもカンでも値上がりで困ったものである。
 しかし以前にお話したように、漁民は原油が高騰して、採算が合わなくなってしまった!!
 だからといって我々の生活は漁民によって支えられている食材は沢山ある。
 国は当座の燃料費高騰分に関して700億円の融資を決定した!!

 そして他の一次産業も、これ以上耐えられない筈である!

 次は農業系の支援が必要である!

 その後で、二次産業、三次産業それぞれ悲鳴を上げることになる。
 そしてサラリーマンも給料を上げてくれない事には、生活できなくなる
   ・・・いわゆる堂々巡り、デス・スパイラル!!

 おまけに日本は赤字大国・・・悩みは尽きない!!

通り魔事件と異常気象のロングテール性について

35a4b204.JPG この二つの件に関しては、確かにここのところ話題にされることが多い!

 異常気象に関しては、ブログの中で今までも述べてきたとおり、地球温暖化と関連して今までとは違う気象となりつつあるという点では、客観的に見て十分希少であった筈の天候が頻発しているというのは事実である!

 通り魔事件に関しては、本当に最近増えてきているのであろうか?
 その報道における重要な点は、通り魔事件の定義を一昔前と比べて、同じ条件で分類できているか??という疑問がある。

 確かに通り魔事件と称される犯罪を犯した人たちのバックグラウンド(社会的背景)は報じられているところを聞くと、特異なものを感じたりもする。
 しかし一方で、どこにでも同様の背景の人は多数存在するようにも思えてしょうがない。

続きを読む

王道楽土は球磨の芋焼酎です!!

ecf6d242.JPG 大正6年創業の「恒松酒造」の芋焼酎です。
 熊本県球磨郡多良木町にあります。
 昨年夏に、私は訪問し、奥様から歓待されました。
 この町は最近では、非常に人気の女性歌手の夫の出身地で、この方は残念ながら離婚されてしまいましたが、他にはプロ野球投手の野田選手の出身地でもあります。
 大変風光明媚な町です!!
 ・・・自然の溢れる良い田舎町です!!

 元々このブログでは、球磨焼酎をご紹介し、球磨焼酎は米から作られた焼酎で、大口市の郡山八幡宮の落書きなどによると、芋が日本に伝来するよりも前から、日本、特に球磨地方近辺には焼酎があったという事から、米焼酎は芋焼酎よりも歴史が古い可能性が非常に高いとご報告してきました。
 しかし最近、確かに東京近辺の飲食店に行くと焼酎=芋焼酎という認識の飲食店も少なからずあるし、お客さんの認識としては、殆ど「(美味い)焼酎=芋焼酎」という認識を持っていらっしゃるように私には思えます。
 ちなみに私は「美味い焼酎=米焼酎」という感覚でおります。

 個人的には皆様には、飲食店で焼酎を飲まれようと思われたときには、是非米焼酎を試して頂ければと思っております!

 しかしいくらそのように私どもが思っていても、大多数の愛飲家の方から飲食店で、「芋焼酎 1杯!」と注文が入ってしまうと、飲食店の方も、芋焼酎をそろえなくてはならなくなりますし、米の焼酎=球磨焼酎という地域においても、芋を原料にした焼酎を検討せざるを得ないのだと思います。

 この芋焼酎、結構いけます・・・KAYASでも通販しております!!
球磨恒松20070814

頑張れ高校生!! 〜高校野球に人生の縮図を見た〜

f86784a9.JPG 今週末で、夏の甲子園の出場校が全部出揃う!
 最近は、各地の決勝どころか準々決勝あたりからテレビ中継がされている。

 私は社会人になってからは、甲子園のテレビ中継でさえ、めったに見れなくなってしまった・・・

 私が小学生の頃、少年野球をしてた頃は、
 「高校生って、大きいな・・・殆ど大人だな!?・・・プロ野球と余り変わらないな!?」
 などと思っていた。
 そして自分が段々高校生に近づくと、
 「俺だって、もう少しましな球が投げられるぞ!」
 などと思ったり、そして
 「高校生って可愛いよな〜〜・・・あの頃は純粋で良いよな〜〜」
 という気持ちになって久しい!!

 今日は久しぶり東東京の決勝、「関東一高 vs 東海大高輪台」を見た。
 多分、この酷く暑い真夏の昼間に連戦連投のエースは、両チームともかなり消耗した状態での登板に見えた!
 ・・・乱打戦であった
    ・・・初回からどちらのチームが勝つだろうとか?途中でも何点取ったらこのまま逃げ切れるとか、予想するのが困難な試合であった。

 そして途中途中で、もしもここでこのバッターが打ったら
  ・・・何でここで振り逃げが出来るんだ!?
     ・・・ピッチャー交代をさせたくても、代わりがまだ育っていないんだ
  ・・・打球を取るまではファインプレーだが何でその後暴投するんだ!!
     ・・・何で自分で自分にスパイクするんだ!?

 色々なレベルの才能を持った選手たち
  ・・・色々な事象のめぐり合わせ
     ・・・困難な状況の中、どうにかして這い上がり
        ・・・勝敗を決める
           ・・・勝者は至福の時を勝ち取り、敗者は絶望する!!

 勝った人を祝福したい
  ・・・でも負けた人もそんなに悲しまなくって良いよ!!
 
     人生の縮図を見た!!

日本人の身勝手さは、いつから?どんな理由で?

3d116df0.JPG 最近の通り魔事件が発生すると、この話題になってしまう。
 私は第二次世界大戦を経験したわけでもなく、当然その前後の違いを実感している訳ではない。
 しかし第二次世界大戦の時、日本人は国をあげて、国のために自分の命を盾に戦い続けたように思える。

  ・・・そして実際、約300万人が戦争に関連して死亡した。

 第二次世界大戦前の日本人にも身勝手な人はいたと思うが、現在我々が通り魔事件や、その他日常的に経験する身勝手な人、自分勝手な人、自己中心的な人、他人に厳しく自分に甘い人ほどには多くは無かったとしか考えられない!!

 参戦した理由など複雑な事情があり、その間の欧米の判定での戦犯の裁判と処罰などを行われてきた。
 そして欧米諸国の思惑とGHQの占領政策
  ・・・確かに戦争は沢山のことを変化させた
     ・・・当然良かったとは思わない!!
        ・・・私は戦争はいかなる理由であっても、すべきであるとは思わない!!
  ・・・後になっての「勝てば官軍」の立場での歴史の検証にも当然、事実に照らして歪曲されている可能性に関しては否定できないのもいうに及ばないことであると思っている!!
     ・・・つまり戦争の弊害、あったとして非常に限られた利点、戦争が起こってしまった時点で、すでに検証・評価不能の状態になっているし、戦争に加担した人たちは、最初からもっとも重要なはずである戦争の理由については明らかにしたくない立場で行動する
        ・・・そして時間が経過して、その検証は一層不可能になっていく

  ・・・それの繰り返しが、戦争の歴史である!!

 命を日本という国のために差し出して、惜しみ顧みる事の無かった日本人の精神性

  ・・・60年経過した現在、人の命を奪っても、その罪を省みなくなっている!!

 我々は、一人ひとり、人間関係を重視して、再構築し、地域社会を再構築し、人間味を取り戻す努力をしなくてはならない

  ・・・その時、多分目先の些細な利害関係に目を奪われていてはいけないということではないだろうか??

イデ(prendure ide)いけてます!!                      〜学芸大学の何でもビストロ〜

f54a99f0.jpg 学芸大学界隈の飲食店では、結構マスコミに出ている人と遭遇する事があります!!
 また腕に自信ありといった感じのシェフ、大将・・・といったこじんまりとした店が多い町でもあります。

 その中で私のお気に入り・・・イデ(面倒臭いので、イデとだけ呼んでいます)!
 またシェフの名前が「ひでお:hideo」なので「hide」をフランス語的に発音すると「ide(Hは発音しない)」「イデ」になります!!

 黒板に今日の素材が書いてあり、「これどうするの??」
 と聞くと「焼いても、煮ても、美味しいよ!!・・・勿論なまで食べてもいけるけど、それじゃ芸が無いから・・・ウッシッシ・・・」
 といった会話になります。

 飲み物は、ブルゴーニュの赤(私が好きなワイン・・・ピノノワール)やシャブリ、ボルドーの赤とか、勿論シャンパンもあります・・・ボトル売りをしています!
 だけれど「米の焼酎ある??」と聞いて頂ければ、「球磨焼酎??・・・樽に入れた面白いのがあるよ!!・・・」といって、樽御輿も出てきます!!
20080705221イデ2

ゼンポ  〜学芸大学の美味しい居酒屋〜

1716a166.jpg 大将の名前が、漢字で書くと「ゼンポ」と読める!
 本当の読み方は、直ぐ忘れてしまう・・・

 東急東横線の学芸大学の西口方面、目黒信金三谷支店などがあるバス通りに面してある。
 群馬県出身の大将と、もう一人の大将、若い男の人2人でやってます!!

 驚くほど丁寧に、鳥を焼いてくれたり、串揚げをあげてくれたり、豆腐を切ってくれたりします!

 「山河」や「極醸」、「はなてばこ」といったおなじみの米焼酎(時々欠品もあります)や、日本酒もいろいろ取り揃えてあります。
200807092233ゼンポ2200807092233ゼンポ3

日本という赤字経済大国の破綻                          〜〜国が破綻しているなら個人が破綻しても気にしなくていいんじゃないの??〜〜

2d739622.JPG 特別なアイデアがあるわけではありませんが、私の認識している日本の経済について、いつものように限られた情報の中、一国民としてお話したいと思います。
ただ非常に重要な事は我々日本人は、国債という形で一人頭700万円とも800万円とも言われている借金があるという事です。

 勿論、その借金を私は承諾した上で、借りた覚えはありません!!
 
 しかし世界的には、知らぬうちに借金をさせられているのは事実です
  ・・・これって本当に私が借りたものなんだろうか??
     ・・・私が返さなくてはならないのだろうか??
        ・・・そんな契約した覚えが無い!!
  ・・・何で時間が経つに従って、どんどん借金が増えていってしまうの??
      
     ・・・でも返すとしたら、どうやって返せばよいのだろう・・・

 疑問は付きませんし、他人事です!!

 ただ一方で、非常に強調しておきたいことは、最近の経済不況の中、何かと大型倒産、現在は不動産業・建設業関係で多く発生しておりますが、その渦中の方々は、大変なストレスにさらされております!
  ・・・勿論、貰い倒産的な(連鎖倒産)倒産もあるかもしれませんが、大体中小企業の95%は倒産するといわれております。逆の言い方をすれば倒産するのは当たり前とも言える状況です!!
     ・・・勿論、経営者は何かしらの経営判断をしたのですから、その責任はあります。
  ・・・短絡するわけではありませんが、そのような方を含めて、年間3万人が自殺をする日本
     ・・・そもそも日本自体が大借金国家なのだから、その中で更に借金して倒産しても、少しは責任を感じ無くてはいけないとは思いますが、死ぬほど責任など、日本人は(人間は)感じてはいけないという事になるのではないか??と実感します

    ・・・もっと図太く人生を謳歌しましょう!!!


続きを読む

阿蘇の高原は夏でも、過ごし安いです

98faeef3.JPG 阿蘇は、冬はマイナス10度を記録する高原ですが、夏は日中は結構暑いですが、朝や夜は過ごしやすいです。

 今年も東京では7月11日以来、ず〜〜〜っと真夏日が続いています!

 昨年の夏も猛暑の日々でしたが、そんな中、阿蘇谷の近くにはペンション村があり、料理自慢のペンションがありました。値段的にもリーズナブルでした!!
阿蘇ペンション120070816阿蘇ペンション420070817
記事検索
Archives
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人間・いのちへ
livedoor プロフィール
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ