焼酎と九州

九州って、こんなに良いところが沢山あるよ!! 初めての錦江湾、姶良(重富漁港)沖で大きな真鯵を沢山釣ったとき、数年ぶり??で桜島が噴火しました!!!・・・しかも2回も!!(2008.4.27) 私も噴火したい気持ちになりました!!!

2009年02月

シティバンク 〜準??国有化〜                          Citi Bank, pseudo?? Nationalization ?

2e7f29ff.JPG 先週末、NYダウは、シティ、バンカメ(バンク オブ アメリカ)の国有化の可能性を嫌気して、7465ドルから100ドル下げた。そして週明け更に250ドル下げて7114ドルになった。

 しかし24日火曜日(2009年2月) 米連邦準備理事会(FRB)のバーナンキ議長は、
 『シティは国有化しない』
 といった。
 『その必要性が無いから国有化などしない。優先株を普通株化することもしなければ、資本も50%を超えることは無い』、
 とアメリカ議会で証言した。

 その関係でNYダウは24日236ドル上昇し、7350ドルに回復した。

 しかし昨日なり、アメリカ政府はシティの優先株を普通株化し、総株式の30〜40%を保有する筆頭株主になるとの事。
 取締役の殆どを入れ買いえて、再建を図るという発表・・・!!

 27日(金)NYダウは、−112ドルの7062ドルまで値下がりしてしまった!!

 これは日本でいう
 『軸がぶれている』
 『うそを言った(偽証?)』
 と言ったところである。
 しかし市場は乱高下している。

 当然、インサイダー的な動きをしようと思ったら出来るタイミングである。

 またそもそも『リーマンショック』というのも、リーマンブラザースをアメリカ政府
   ・・・アメリカ政府のゴールドマンサックスと関係の深い、金融政策者たちが、目の敵であるリーマンを潰した事から、今までの約半年の世界経済の激動が始まったといっても過言ではない!!

 リーマンだって国有化等の処理が出来た筈である!!
 (ゴールドマンサックスのエゴである!!)

 我々日本、日本人、日本企業も、自分らの経済をアメリカ依存から構造返還を行うことを怠ったといわれれば確かにそうであるが、大変な痛み、苦痛を、本来直結していない筈の『サブプライムローン問題』の余波ではなく、津波の本体の直撃を受けている!!

 更には、
   毒団子というか、
     腐っているというか、
       そんな異臭のする
 米国債を買えといわれて、

   日本は買うのか??

ゴディバのチョコレート・・・ビスケットの方が美味しいかも!!?        GODIVA's biscuit tastes greater than chocolate ?

6119a1a7.JPG 最近20年ぐらいになるような気がするが、『ゴディバ(GODIVA)』のチョコレートは、美味しいし、しかし値段は高い
   ・・・高級であると我々は感じているような気がする!

 だから『ゴディバ』のビスケットを居間で見つけたとき
   ・・・少し違和感があった!

 あまりラッキーとは思わなかった・・・!?

 そして翌日、帰宅してもやはり『ゴディバ』のビスケットがあった・・・!

 しょうがないので1個・・・夕食前であったので1個のつもりで食べた!

 5〜6個食べてしまった!!

 そして駒沢公園をランニングして帰宅してみると、ビスケットは殆ど空になっていた!!

 帰宅した娘が殆ど食べてしまっていた・・・!!!
20090214チョコ1020090214チョコ11

急速な円安 〜日本が売られている!!??〜                Rapid down of US dollar Yen rate, is it Japan selling ?? 

20090214チョコ2 私は最近半年ほど、真剣に世界経済
   ・・・日本の株価とNYダウを主ではあるが観察してきた!!

 2008年9月15日のリーマンショック辺りから今まで、余りにも酷い円高で日本輸出企業の第3四半期決算は踏みにじられてきた・・・!!

 そのため日本のGDP低下率は年率換算―13%ととんでもない数字になってしまった。

 唯、この点には普段、経済に興味の無い頃には気にもかけていなかった綾がある。

 欧米と日本の学校の新学期が違うように、企業の本決算の期日が、日本と欧米では違うという事である。
   ・・・欧米は12月末日締め
   ・・・日本の企業は3月末日締めが多い!!

 今回は欧米の企業の決算が2008年12月で、日本より先に来る。しかもサブプライム問題は一度は2008年3月のベアスターンズの吸収の時は取り合えず、余り大きな問題とされなかった。
 そのため今回のアメリカ決算が、本当に酷くなり『経済危機』(World economic crisis)といわれて、初めての本決算という位置づけである。
 そこでアメリカ企業はとんでもない決算を出さざるを得なくなるという確実な予想は誰しも持つことが出来た!
 そのため当然、しかも甘い認識?もしくは仕組まれたプロパガンダである『日本はサブプライム問題とは関係がない』という認識からすると、当然円高になる。
 そして本決算の日米での時間差を投機筋のプロならば十二分に認識し、行動できた筈である!!

 分不相応な円高であったため、日本の第3四半期は、おまけにGDPが世界でダントツなほど低下してしまった。
 これでは当然、円安になるしかない
   ・・・おまけにヒラリーやオバマが当然、国債等の売買を含めて、日本に資金を要求するのも
   ・・・これまた常識である!!

 少なくとも急激な勢いで、円でドルのものを買う
   ・・・もしくは円建ての物を売ってドルを得るという動きは、近日中に起こることになる。しかもその動きを先取りした投機的な動きが強ければ、本当に日本がアメリカ国債を買う時には、余計な円を用意しなくてはならなくなる
   ・・・そう考えるのが普通である!!

 掌を裏返すように、さんざん日本を買っていた人たちが、いきなり日本を売る行為に出たと考えるのは余りに不自然である
   ・・・為替レートの大きな変動で、より大きく儲けたいというやつの行動が、とんでもない為替レートの変動を生んでいる!!

日米関係 〜真の姿か?ガキの使いか?〜                   Japan and United States relationship ~real or false?~

2104581e.JPG 昨日、往復25時間かけて、我が日本の麻生首相がワシントンを訪れた!

 会談時間は1時間きっかり!

 共同声明なし!!

 当然、昼食会なし!!

 そして金を出せといわれたのか??
 日本は累積債務850兆円・・・アメリカの倍である!!
 今までも55兆円の米国債を買ってきた!!
 なのにアメリカには民間金融資産1600兆円が目に入ってしょうがないのか??
 属国民、日本人の民間金融資産も、アメリカ人のものでしかないというのか??

 元々サブプライムはアメリカ(ヨーロッパ)固有の問題の筈であった・・・
 なのに経済的ダメージは日本はかなり深刻である・・・
 それなのに、(日本の政治や経済の怠慢??・・・構造上の欠陥を直せなかった・・・もしくは直そうとしても無理だったのかもしれない・・・)全身出血まみれになっている日本が、アメリカに輸血のための血液を唯であげなくてはならないのか??

 日本が出血性ショックを起こそうとしているのに、献血しなくてはならないのか??
 日本は死んでも、アメリカを助けなくてはならないのか??

 それもこれも1945年、日本が第二次世界大戦で敗北したからなのか・・・??

 理性を失いそうになる・・・
 
 昼食会はしてくれなくても、一国の長が訪れて、会談をしたなら、共同声明ぐらいは出して欲しいものである

 ・・・これではガキの使いである!!

カオスという言葉                                   Chaos is the term !

55807f50.JPG 最近数年、特に政治と経済について考えてきた!!
 勿論それまでは医学が主であった!

 そして政治や経済は、特に経済というのは値段とか、利益とか、非常にはっきりと数字で示すことが出来る分野であるにもかかわらず、しかも場合によっては1円でも足りなかったりすると大きな問題を起こしかねない という世界であるにもかかわらず、今の私の心はカオスという言葉に支配されそうになる!!

 カオス
   ・・・多分高校生の時であったような気がするが、英語でも接する言葉である
   ・・・また倫理社会のような、哲学に関係のある分野でも出てくることが多い・・・

 辞書で調べてみても、何言っているのか理解しにくい、ボーっとしたことを意味する変な言葉、概念であると当時思った。

 そして今までは殆ど、この言葉を思い浮かべることは無かったが、最近のように政治や経済を考える時
   ・・・一体何が起こっているのか??
   ・・・一体何が正しいのか??

 判らなくなってしまう!!


 以前、当ブログでも書いたことがあるが、物には二面性・・・多面性がある!

 しかしその事と似ている認識ではあるが、最近は同時に二面性、多面性を持って現存する物は存在するという認識を持ち始めた自分を感じる!!

 具体的には、何かをして特に失敗した時は、その事の失敗の側面を見て、後悔したりする
   ・・・そして時間的に隔たりを持って、しかしその失敗は裏の側面からは成功を意味しているのではないか?? などと解釈したり、事実関係が裏の意味を実証するようなことを経験して、実は成功していることかもしれない
   ・・・などと考えたものである!!

 しかし最近の現実の世界というのは、ある物が存在する時、それは今の時点、同時にという意味で、成功でもあり失敗でもある!!!
 つまり同時に正反対の価値観が共存している現実を実感するのである!!
 勿論、それは我々の判断が出来ないという戸惑いと、逆に何かしたとしたら、その事は成功でもあり、同時に失敗でもあるという現実である!!

 この世のものは、殆どがカオス的なものの集合なのであるという事に、今更ながら気がついた・・・!!

 だから皆存在し、共存できるんだ・・・!!

(以前は何でも困難な事に立ち向かい、達成しようとする自分がいた。しかし最近は非常に簡単なことですら、まともに出来ていない自分を感じる
   ・・・それが現実であるという事であろうか??
 しかし一方で、どうせ現実が、同時にプラスとマイナスであり、たせばゼロであるのなら、最初から何もしないという選択肢もあれば、何をしても結局はゼロ、時としてはマイナスなどという結果が待っていても、生きていく以上は行動せざるを得ないと判断している自分もいる・・・)

 しょうが無いので、酒でも飲むか??(米焼酎は真剣美味しいと思います!!)

上海菜館 元気に復活しました!!                       Shanghai Saikan, my favorite Chinese restaurant !

320508b3.jpg 私が10年ほど前に学芸大学に移り住んでから、いくつもの良いレストラン、食堂は無くなり、また新たに出来てくるのを経験しました。

 そんな中、上海菜館は駒沢通りから折れて、東横線のガードに行くまでの間に、バス通りに面してありました。
 いつも2〜3人のおばちゃん(おばあちゃん)達が元気良くやっていました。

 麺類も、ご飯ものも外すことが無いという美味しさでした!

 しかし3年ぐらい前に、取り壊され、しばらくしてから賃貸マンションのような物に建て替えられました。
 『上海菜館は(他のいくつものほのぼのする古い良い食堂と同じように)終わっちゃったんだ・・・』
 と少し寂しい思いがしておりました。

 昨日、久しぶり歩いて買い物に行ってみると・・・何と上海菜館は、新しい建物の1階でやっていました!!

 思わず入ってみると、おばちゃん達も今まで通り頑張っていました!・・・2年ほど休憩をしていたそうです・・・

 少し嬉しくなりました!!

『てる』さん頑張っています!                            I have been for two years at Shiba, Minato, Tokyo, as 'Dining TERU' !!

e756b4a7.JPG 以前にもご報告しましたが、『てるさん』(ダイニング てる)は、開店以来2年になりました。

 家庭料理的ではありますが、下の肥えたお客さん(例えば、名だたる大企業の社長さんや、私の子供達)から絶賛です!!

 基本的には福井県の産物をベースに料理を作ってくれます!!

 勿論、米焼酎『はなてばこ』もラインナップに名を連ねております!!

 しかも私達大食漢たちが、少し食べて、少しだけ料金が高くなっただけで、『食べ放題のお店に行かれたりされないのですか??』とお気遣いいただきました!!

 高級賃貸マンション『セラビK』も、2年になります!!

 セキュリティーも頑張っていますが、照明等のルックスも良くしたいと頑張っています!!20090221東京タワー120090221てる220090221てる3

中川昭一 謀略説                                   Mission Shouichi Nakagawa!

fd1bd700.JPG 勿論、目的は風説の流布ではありませんのでご理解下さい!!

 昨日母と話した!
 
 『中川さんが辞任することになったのは謀略かしらと思うのよ!!?』

 私は、2月15日の日曜日の昼のNHKニュースで、中川さんの会見が配信されたのを見て、
『何で酔っ払っているのか・・・?』
と率直に疑問に思いました!

 次の瞬間、
『何で現時点で世界で最も注目されているローマでのG7経済首脳会議の会見なのに、こんな醜態をさらすことがあるのかな・・・?』
 『中川さんは、ヨーロッパで、良好気分で楽しくて飲みすぎてしまったのかな
   ・・・私も5年前のローマを思い出すな〜〜〜!?
   ・・・それにしても有り得ないほどの酩酊振り、反感を買うしかないぞ〜〜!!』
 などと思いました。

 しかし
 『こんなもの配信したら大きな問題になるのは一目瞭然
   ・・・ならばなんで(白川に地銀総裁を含め)周囲のものは、中川さんに会見させたのかな??』
 『これはアンチ中川昭一という勢力があって、(中川さんの政治生命を絶つ目的で)中川さんをはめたのではないか??』
 しかし世界金融危機の真っ只中のG7経済首脳会議である
   ・・・はめるにしても、全世界的に大変迷惑な話である・・・!!

 母の意見:
 『中川さんは日本の経済を救おうと思って、為替を円安にしようと思って、わざと酔った振りをして会見をしたのでは無いかと思うのよ〜〜!!』
 ならば中川さんは、日本の恥どころではなく『日本の英雄である!!』という事になる。
 しかし数円の円安を誘導するために、自分自身の政治生命を賭ける
   ・・・それもまた有り得ない選択のように私には思えた・・・!!
 そこで先週末と昨日の為替とNikkei225を調べてみた。

 為替は2月12日(木)90.0円ぐらい、昨日は94.0円ぐらい
   ・・・4円も円安である!!
 Nikkeiは2月12日(木)7705円、昨日7416円
   ・・・289円の株安である!

 円安をNikkeiに換算する手法があるらしいが、4円の円安は、Nikkeiでは1000円の株高という事になる。という事は中川さんの騒動で、Nikkeiは700円ぐらい上昇させた効果があったと言っても良いのではないか・・・??
 (2009年2月2日当ブログ『政治のおかげで円安効果』も検討した効果と同様です)

 勿論、ヒラリー(当ブログ『多分ヒラリー』)が日本に来て、日本の新たに米国債を何十兆円分買えという事を言いにきたのだろうから、その分円安になるとか
   ・・・年率換算のGDPは日本はー13%と欧米のー3%の4倍のダメージを受けていると発表されたから、その分円安になる
   ・・・色々な大きな出来事があった一週間であった!!

政治を良くするのは大変難しい!!                        Mission impossible to revive Japanese politics !!

84632a5c.JPG 隣人と政治の話しをした!

 『小学校のPTAの会長なんかになったら、区議(都議)なんかに出ませんか?・・・なんて言われるんですよ!!』
   ・・・本当かな??

 『今の日本の教育の現場・・・小学校なんかでは、私の私見としては学校のことはいちいち親が口を出さないで、先生にお任せすればよいのでは?と思うのですが・・・』
というと
『PTAは学校の先生から成ることを求められるんですよ!!』
   ・・・??

 確かに妻もPTAの仕事をしている
   ・・・やらされているのですが、全くのボランティアで、しかも何かをするには動機付けが少ないばかりか、「今まではこうでしたから・・・」と義務的にしなくてはいけないことが多くて、閉塞感に満ちているそうである。しかも時間的拘束も、馬鹿にならないらしいです・・・!!

 確かに政治家になるという事は、自分の人生の貴重な時間を国のために捧げること!!
 日本がどうすれば良くなるのか真剣戦うこと!!

 しかし政治家にも家族がいる、親族がいる、それらの人たちの生活を支えなくてはならない!!
 金銭的にある程度実入りが良くないと、自分の生活にも困ってしまうし、自分の選挙費、政治活動費などにも困ってしまう!!
 自分がなりたくて
   ・・・自分が日本良くしようと考えて
      ・・・政治家になりたいなどとでも言おうものなら、地域の周りの人から
 『俺が、何票持ってきてやったんだぞ!!』
 『そんな俺に(利益誘導してくれないなら)許さないぞ!!』ぐらい言われる。

 その圧力のために、本来自分が政治家になってやりたいと思っていたところが出来なくなってしまう・・・!!?
 地方分権が進んでいない日本
   ・・・地方で政治家になるという事は、直ぐに地方に税金をどれくらい持ってこれるか
      ・・・公共事業をどれだけ持ってこれるか
         ・・・どれだけ要らない道路を作ったり、要らないダムを作る事業を誘導できるか
   ・・・そして地元の土木屋を中心に仕事を与えられるか
      ・・・どれだけ無秩序な自然破壊が出来るか
         ・・・と負の連鎖である!!

 そのためには日本の会社の本社がある東京などの限られた地区だけに法人所得税を払わせるのではなく、地方への税金の再配分は、納税したときで完了するような税の仕組み
   ・・・それには関節税(消費税)の配分方式や、多岐にわたると思うが、中央集権
   ・・・中央集金制度では明らかに限界である!!

 そして政治家の政治資金
   ・・・アメリカのように?というのには本当は語弊があるのかもしれないが、少なくとも今の日本のようではなく、個々の国民からの寄付で政治活動の大抵の事が出来るようなシステム
   ・・・尾ひれの付いた資金ではない公明正大な資金を用いた政治活動
   ・・・更には『政治家になると儲かりますよ〜〜!!』という裏ではない表での経済原理が働くシステム
   ・・・ここいら辺りから着手しないことには日本の政治が良くなるはずは無い!!

 100年経っても良くなるはずはない!!と断言できる!!

 本当に根の深いことになってしまっている日本の政治
   ・・・どうにかしないといけない!!

国際会議で泥酔して会見したので政治生命終了??             Too much drunken makes politicians’ life to end !?

a825beac.JPG 今までも飲みすぎであるという事は皆が知っていた!
 だけども日本の閣僚として手腕を発揮することを、大きく期待されていた!

 政治家としての才能は高いものが期待されていたのだと思う!!
 それならば、酒を飲みすぎたら、仕事にもならないし、健康にも良くない!!
 そんなことも常識である!!

 彼が職務の途中で継続が困難になったとしたら誰が困るのであろうか??
 彼が職務を全う出来なくなれば、誰が嬉しいのであろうか??

 日本の閣僚は、大きな権力を持ち、高い名誉のある仕事なのではないのだろうか??

 そのような政治家達は、気がつくと周りには誰一人として、自分を支えてくれる人がいないという環境に置かれているのだろうか?
 例えば暗殺されようとした時、何かの事故に巻き込まれた時、それぞれに対する事前の予想と対策
   ・・・もしかしたらマニュアル化されていても良いような気がするが、そんなものは必要ないのだろうか?
   ・・・無くて良いのだろうか??

 日本の政治家は、何処かで飲みすぎただけで、政治生命を絶たれる可能性がある程度の職場環境で仕事をしている、重要とは考えられない仕事を担っているのだろうか??

 政治家同士で辞めろと言ったりしているけれど、それは言った政治家自身も日ごろの仕事内容は、到底国の代表として、国民のために働いているようには見えない人ばかりである!!

 こんな醜態を演じて、辞職する私の中学高校の先輩
   ・・・是非体を直して、こんな日本の政界である
   ・・・常識的にはやり直しは効かないところであるが、今の日本では何でもありのような気がする

   ・・・是非再起を期待したい!!
記事検索
Archives
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人間・いのちへ
livedoor プロフィール

kayash

不愉快なことが沢山あるこの日本!!今までは漠然と不満を持っていた自分!!しかし2008年5月4日からこのブログを初めて、自分が感じている不満をもっと具体的に他の人に伝えるにはどうすればよいのだろう??と考え、何かと調べてまとめることを続けてきました!!・・・そして大分具体的に自分の価値基準を持つ事が出来たような気がします!!・・・これからも『焼酎』(米、球磨焼酎)、『九州』(熊本、宮崎、鹿児島など)、『日本や世界』の『政治、経済、文化、スポーツ、観光、事件』について私の考えでコメントしていきます!!・・・よろしくお願い申し上げます

livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ