焼酎と九州

九州って、こんなに良いところが沢山あるよ!! 初めての錦江湾、姶良(重富漁港)沖で大きな真鯵を沢山釣ったとき、数年ぶり??で桜島が噴火しました!!!・・・しかも2回も!!(2008.4.27) 私も噴火したい気持ちになりました!!!

2009年02月

多分ヒラリー                                      Probably Hillary !

7499b192.jpg 昨日のことである
 仕事の帰りがけ、国会議事堂の近くを車で走っていた。

 今日はヒラリー・クリントンが国務大臣として初めて外遊し、その国が日本との事!

 単純に名誉なことであると喜べることといえるかというと、
 当然、日本に金の工面に来る!
 もしくは日本に金を出させに来る!!

 しかしヒラリーは大統領選で破れはしたが、何処か好きになれる人格を感じていた!
 その大統領選で、数億円の借金があり、国務大臣になってしまった関係もあり、無秩序な企業献金とかは受けることが出来ないので、地道にボランティアーによる寄付を募ることになったという記事を読んだ!
 そして2月16日(月)の日本のGDPは年率換算−13%!!
 元凶であったアメリカは−3%!!

 また日本はアメリカにやられた!!としか言いようが無い!!

 大変不愉快であるし、現実は日本はアメリカの属国
   ・・・もしかすると欧米の干渉機(バンパー)
   ・・・世界経済の先方でもあり、しんがりでもあるという、最もやりたくない仕事を自ずと担わされているのか??
   ・・・実際は属国以下かもしれない・・・

 そんなことを思いながら国会議事堂の近くで信号待ちしていると、いつまで経っても赤信号が変わらない!!
 それどころか警察官がうようよいる!!
 1〜2分すると期待したとおり・・・
 10数台の車列
 白や黒のジープ?RV見たいのもいる!パトカーは5〜7台!!

 『ヒラリーだ!!』

 顔は見えなかったが、少し嬉しくなった!!
20090217ヒラリー2

男と女の違い                                     Difference between men and women

c9a9e4fc.JPG 性同一性障害なる言葉を耳にして、しばらく時間が経過したような気がする。
 これは、肉体的な性別と、精神的な性別の食い違いに起因する疾患の事である。

 以前より時々私は疑問に思うことがある。

 『男と女の違いって何だろう??』

 男はたくましくて、力持ちで・・・
 女は綺麗で、か弱くって・・・

 本当にどれほどの差があるのだろうか??

 勿論、男は子供を生むことは出来ない・・・女は子供を生むことが出来る!

 以前より、『おかま』といわれる男性が女装したりして、それらの人の中で『綺麗』とか『可愛い』とかいう事で競うテレビ番組は散見された。一方で、『おなべ』といわれる、女性であるが男装したりという人の取り上げられ方は、圧倒的に頻度が少ない印象がある!

 昨夜0時ごろテレビを見ていて、興味深かった!
 男性は芸人といわれるお笑い系の男が5人、女性はモデルや美人タレントといわれる女が5人。これらの人が、女性的な装いで一対一で対戦して、その対戦を見た一般男性100人が自分が魅力を感じた方に投票する事で勝負する。
 すると本来、有り得ない事ではあるが、綺麗な女性に対して、女装した男性が勝つという事が起こるのである!!
 信じがたいが、そのような結果になる。実際、私も見ていて、その可能性を感じたりする。

 そこで以前より思っていた疑問が蘇ってきた。・・・

 また今朝テレビを見ていると
 『草食系男性』の増加と
 『肉食系女性』の増加、
 などという事も、今のように不況だと、人生守りに入る男性、一方女性は攻めになるのだそうである

   ・・・変な話題といえば、変である・・・!??

キャベツダイエット                                   Cabbage diet

3c977f02.JPG 『私は何も食べないんですけど・・・太るんです!!?』
 『私は水ぐらいしか飲まないのに・・・太るんです!!?』
 そんな患者さんによく遭遇します!

 そんな時私は尋ねます!
 『こつこつと貯金しない人の預金が、勝手に増えたりしますか??』
 『今の日本は、我々が幼少の時と比べて本当に裕福に成りました・・・飢えるという事が無いばかりか、何でも食べたいものを簡単に手に入れることが出来ます
   ・・・ボーっとテレビを見ながら手を伸ばすと、何でも食べ物を手にする事が出来るではないですか・・・!?』

 そして私は思います。
 『今までは沢山食べていたのに、急に食べ物の量を激減させて、お腹がすいたのに我慢するという事は長続きしない!!』
 つまりダイエットを長続きさせるには、何かしら胃には入れたほうが満足できる。
 その時の胃に入れたものの栄養価が少ないものを沢山食べればよいのである!

 その候補としては、キャベツもそうでしょうし、寒天もそうでしょう・・・

 また昨日久しぶり家の近くの駒沢公園をランニングをして、今日は非常にだるいと感じるのですが、週に2〜3回の適度な運動は、基礎代謝を1割程度は上昇させる効果があるといわれています。
 基礎代謝とは、車でいうとアイドリングのようなものですが、人間は動かなくても、車のアイドリングのように、少しずつカロリーを消費します!!
基礎代謝は概ね800カロリーぐらいですので、1割といっても馬鹿になりません!!
 その基礎代謝は、上がりすぎると『もったいない』と感じてしまうかもしれませんが、殊、太りすぎによる不健康を心配されるなら、何もしなくてもカロリー消費が出来るのは『嬉しいこと』です!

 そういえば、キャベツにかけて食べると美味しい『サラダ酢』を売っていました!!

簡単な理屈であるが、多様化する価値観の罠                   Physiologically simple, but actually complicated interest, that set a trap for us 

1d016faa.JPG 先日、大脳の生理学者達だと思うが、放射線医学研究所の研究成果で、
 『人の大脳は、何かを成し遂げた時の幸福感と同様に、自分が嫉妬したり反対して、その対象に不幸が起こると、幸福感を感じる時と同様の脳の部位での活性化が起こる』
 非常に単純であるし、日常の我々の行動と心理のパターンからすると、当然に近い結果である。しかしこれを大脳生理学的に証明したという事は非常に重要なことである。

 つまりある人にとっては、非常に重要な問題があり、それを克服しようとする。そのためにそれなりの努力や犠牲を払って、自分の目的を達成する。そして達成された時には達成感、幸福感を味わえ、幸せなのである!
 一方で、そのように何かを達成しようとしている人を見て、いかなる理由かで、その人が目的を達成しないように願う人がいた時、達成しようとした人が達成できない時に、その人は達成感、幸福感を味わい、幸せなのである!!
 そのように人間は元々出来ているのである!!

 信じられない幸福な事が起こったとき、大抵の人は幸福感、達成感を覚える。一方その事に嫉妬している人は、その幸福なことが起こらないことや、起こった幸福な事が失敗に終わることにより、幸福を感じるのである。
 
 逆にとんでもなく不幸なことが起こったとき、大抵の人は不幸であるという感情を共有するであろうが、それを幸福感を持って受け入れる人がいるという事である!!

 最近のいくつかの大きな問題
   ・・・地球温暖化
   ・・・核兵器の廃絶
   ・・・経済危機の克服
いくつもの大きな懸案があるが、そして大抵の人はそれを解決しようとする。そのために大きな犠牲を払ってでも成し遂げようとする・・・しかし一方で、それらの大きな問題が解決されないことで幸福感を感じる人がいるのである。
 それらの問題がこじれ続けて、人類が滅びようとも、それが当たり前のことと感じられ、幸せであると感じる人がいるのである!!
 それが大きな問題なのである!!!

中国が原子力空母建設予定??                         Chinese nuclear-powered aircraft carrier ??

be07b683.JPG 人は、国は金持ちになると、軍備を増強する!?
 この考えは、一昔前の考え方ではないのか??
 私には疑問である・・・

 どの国においても、防衛関係費用はある程度は必要であろう・・・
 しかし防衛費はそもそも、完全な支出になる費用・経費であって、何かを生産するという投資にはならない・・・

 昨今の経済危機などと言われるときには尚更削減したい歳出である・・・

 また中国が原子力空母を装備して、どうしようという意図なのであろうか??

 台湾を攻める・・・
 日本を攻める・・・

 これらには原子力空母など無くても十分可能ではないか・・・!?

 インドを攻める・・・
 ロシアを攻める・・・
 アメリカを攻める・・・

 距離も離れているし、必要かもしれない・・・

 しかし空母ではなく、ミサイルの方が割安ではないか?
 地上軍を派兵する
   ・・・そのため制空権を握りたいのか・・・
 それより前に、戦術核兵器を使用するか・・・

 これだから地球はたまらないのだ!!

 

信濃川から水が無くなっていたとは知らなかった!!             Who decided to steal a big amount of water from a few natural river, Shinano River in Niigata pref. to destroy her ?

09e7704d.JPG 私はあまり北陸地方には行った事が無い。
 信濃川については、小学校の社会科で、流域の耕作地は大変であるという事。
 胸まで浸かる炭泥地?という内容で、レンコンか何かを作っているとか?
 と言った事を勉強した気がする。
 勿論、日本一長い川で、上流は千曲川と??川からなる?と覚えた記憶がある。

 昨日の新聞で知った。
 十日町(新潟県)辺りの取水堰の関係で、信濃川の水が殆ど無いという事。
 それは10年余にわたりそうであったという事。
 JR東日本が発電用に取水しているという事。
 その割合は、取水が毎分310トンに対して、川に流す水が毎分7トン(m3)との事!!

 これでは信濃川は、殆ど小川である。

 しかもJR東日本は、取水の状態のデータを改ざんし、もっと沢山水を取ってしまい、信濃川には殆ど水がなくなってしまった状態であったという事!!

 環境破壊も甚だしい!!
 このような暴挙を行ったり、その行為を見過ごしたという事実
   ・・・一度壊してしまった自然はなかなか戻らないこと
      ・・・著しく遺憾である!!

 人の世の中、いつもこうである!!

球磨のしいたけ

5875b312.JPG 熊本県球磨郡湯前町の母の友人から、先日頂いた!
 ご覧のように大きく立派な椎茸でした!!

 大きさは直径10cmぐらいあり、肉厚です。
 何といっても、歯ごたえがすごかったです!!
 お腹が空いている時でも、4〜5個食べると腹持ちします。

 幼少の時には、今は亡き祖母から一斗缶(ブリキの缶)に入れられた、たくさんの干し椎茸がよく送られてきたことを思い出しました!!
20090209球磨しいたけ3

花粉症 〜熊本より東京の方が刺激的??〜                  Pollen allergy between Kumamoto and Tokyo

aef51036.JPG 熊本から来た弟が言った!

 『東京の方が花粉が酷いですね〜〜!!』

 やはり自動車などの大気汚染が憎悪しているのであろうか〜〜!?

 しかし花粉症、最近10年ぐらいでかなりの伸びを示しているらしい・・・

 東京は石原新太郎が都知事となり、それまで酷かった車の大気汚染であるが、排気ガスの規制を厳しくしたり、微粒子の排気が激しいダンプカーなどの都心部への乗り入れを制限して、東京の住民である我々は、空気が綺麗になった印象を持ていた。

 しかし気温も低く、花粉の量が、熊本よりも多くは無いだろうと予想できる現在の東京
   ・・・花粉症の人には、東京の方が熊本より辛いらしい
      ・・・残念である!!

複雑な心境                                       Very complex situation between stop earth warming and stop economic crisis

bd6dbea8.JPG オーストラリアの山火事は、当然地球温暖化の一側面を見ているのであろうと思われる。

 一方、世界経済危機は、これからが正念場
   ・・・きっと労働者の立場は月を追うに従って、大変な状態にならざるを得ない・・・

 同じ人間・・・同胞、もしくは自分自身が食うに困る状態
   ・・・泥棒をして人の財産を脅かすようになったり
      ・・・餓死しそうな状態になったら大変困る!

 そのためにも世界の経済状態は、危機を迎える前ぐらいには改善して欲しい!!

 しかし地球にとって、40年後に二酸化炭素を今の半分レベルに低下させるなどという目標
   ・・・地球温暖化は二酸化炭素だけの影響とはいえない、もしかすると二酸化炭素は大きな問題ではないという人もいるが、その目標自体、真剣に考えて立てた目標ではない!!

 勿論、これまた判っているけど改善できない問題としてエネルギー問題がある!!
 石油や石炭などの化石燃料は、資源として明らかな限界がある
   ・・・しかし驚きなのは、人間が最近100年でさんざんこれらの燃料を使ったにもかかわらず、まだあるという事!
 また脱化石燃料といっても、太陽光発電、風力発電、サトウキビを主としたバイオエタノール、原子力発電
   ・・・などが考えられるが、現段階では化石燃料に変わる位置には達していない!!
 私としては一番現実的なのは原子力エネルギーではないかとは思うが、そのエネルギーが浪費されるようなことがあれば、多大なエネルギーを持って地球を暖め続けるという現象には 歯止めが利かないことになるという点である!!

 では人間は、戦争などをして実数としての地球上の人間を強制的に減らすという暴挙を 繰り返していかなくては成らないのであろうか??・・・

浅田真央ちゃんに感じる人生観                           Life through Miss Mao Asada, the famous female ice-skater in Japan

c9a08998.JPG 人生観とは?
 簡単には表現できない、もしくは一生かけて得ていく価値観とでも言いましょうか・・・

 私は個人的には、何で人間は今のような形、体
   ・・・例えば手が二本あり、足も二本あり、その足で歩いたり、その頭で考えたり、そして70〜90年経つと死んでいく、という事の
   偶然性・・・意外性からして、そもそも疑問を感じますし
   ・・・更にそんな人間のそれぞれの価値観にいたっては、千差万別、ありとあらゆる可能性があることを容認できます!

 そこから話していると、話が纏まりません。ですから、何となく日本人として数十年間生きてきたある特定の一人間の偏見の開示というのが今日のテーマではないかと思います!

 真央ちゃんは、私の記憶では中学生になるころに、世界ジュニアで好成績を挙げている日本人スケーターがいるという取り上げられ方で、マスコミをにぎわせ始め、今年で18歳!

 最初は、純真、無垢というか、天真爛漫というか、それでいて度胸があり、負けず嫌い、国際大会でもなかなか失敗することが無い、そしてスケートは世界一流
   ・・・そんな印象でした。

 最近は、年が増え、女性的になりました!

 対人的には、いつも礼儀正しく、それでいて秘めたとてつもない情熱、スケートでは絶対誰にも負けたくない、世界で一番といわれるのは自分をおいて他には無い!!
   ・・・といった意思を持っていることを強く感じさせる選手です!!

 そしてスポーツにはありがちですが、自分が強いのは、自分の成績が上昇するのは、まず第一に自分の研鑽、自分の才能を含めた自分の実力
   ・・・環境的な因子、相手のコンディションなど、それでラッキーもあるかもしれないが、そんな事を期待などしない
   ・・・まず何といってもどれだけ自分が自分に対して厳しく練習できたか!!

 と直向に考えていることがひしひしと伝わってくる
   ・・・どんなに苦しくても、ショートプログラムで6位でも、昨日のようにフリーで1位となり、総合で3位にはいる・・・

 そんな真央ちゃんの心意気を、私も、そして色々な方も、多いに参考にしなくてはならない!!
記事検索
Archives
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人間・いのちへ
livedoor プロフィール

kayash

不愉快なことが沢山あるこの日本!!今までは漠然と不満を持っていた自分!!しかし2008年5月4日からこのブログを初めて、自分が感じている不満をもっと具体的に他の人に伝えるにはどうすればよいのだろう??と考え、何かと調べてまとめることを続けてきました!!・・・そして大分具体的に自分の価値基準を持つ事が出来たような気がします!!・・・これからも『焼酎』(米、球磨焼酎)、『九州』(熊本、宮崎、鹿児島など)、『日本や世界』の『政治、経済、文化、スポーツ、観光、事件』について私の考えでコメントしていきます!!・・・よろしくお願い申し上げます

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ