焼酎と九州

九州って、こんなに良いところが沢山あるよ!! 初めての錦江湾、姶良(重富漁港)沖で大きな真鯵を沢山釣ったとき、数年ぶり??で桜島が噴火しました!!!・・・しかも2回も!!(2008.4.27) 私も噴火したい気持ちになりました!!!

2012年01月

地震を察知して鯨が命を絶つ現象                                              Why whales commit suicide before earthquakes ?

9bc724f5.jpg 東日本大震災の時、海中の音を録音していた研究者が北海道にいらしたそうである。
 地震が起こったとき10Hzぐらいの低周波の音波で、普段は無い音が発生したそうで、その音は人間には聞こえないのだそうである。

 そしてニュージーランド辺りや、日本でも、時々地震の前に、くじらや深海魚が、普段とは違って打ち上げられるらしい。

 その説明としてはっきりしたことは判っていないのだと思うが・・・
 鯨の耳は、この低周波の音を聞き取ることが出来るそうである。

 そして自身の前から、きっとこの変な低周波の音は海中でしていて・・・
 それに驚いた鯨は・・・

(1) 陸地に逃げようとする?
(2) 海の中の方向感が無くなって、陸地方向が安全な方向であると錯覚してしまう。
(3) その他

 私が軽々に言及できることではないにしろ・・・
 鯨の一部は、命を堵して打ち上げられることになっているという事である。


最近の地震                                            Recent earthquakes

bb7b546e.jpg 土曜日の朝(1月28日)、東京では少し揺れた。

 勿論、東北の方の事を思うと、これくらい、何のものでもない。
 ・・・と言わなくてはならない。

 しかし日曜日も・・・


 何となく・・・
 富士山が噴火しそうな。。。。


今日の日曜日                                              Today was also Sunday

4cff2c08.jpg 平凡な日曜日・・・
 冬だからとっても寒かった。
 今年は例年に無くとっても寒い。
 しかも外に出ると、北風が結構吹いていて・・・
 真剣寒かった。

 テレビを見ると、相変わらずの危機的政治と財政の閉塞感・・・


 もともと日本のような人はある程度いるが、資源のない国・・・
 人口も減ってくるし・・・
 大災害にも見舞われた。


 でも・・・
 だからしなくてはならない・・・

 頭を使って・・・
 体を使って・・・
 リスクを熟知しながらリスクを撮る事!!


生活保護者                                            Socially saved persons !? 

53d8bafc.jpg 先日、CNBCを見ていて、解説していた。

 『今や、戦後の最悪期より多数が生活保護を受けている。』
 生活保護者数は200万人を大分越えている。

 しかし本来生活保護を受けるべき人たちは、その収入や生活内容からすると300万人余いるとの事。
 それらの該当する生活状態の人たちは、『生活保護制度』を知らないがため・・・
 申請をしていない。

 そのため、『本来生活保護を受けるべくして受けている人たちは100万人程度しかいないのである!!』
 との解説。

 私も日常臨床で、そのような患者さんに遭遇することがある。
 『お金が無くて、ずっと体調が悪くても医療機関を受診することが出来なかった。』
 そして数日後に無くなった患者さんは、数人経験した記憶がある。
 とても残念であった。
『もっと早く病院に来れば良かったのに・・・!!』

 しかし単純計算であるが・・・
 私と同じ感覚になられた人もいらっしゃると思うが・・・
 『では実際に生活保護を受けている200万人余の人から、生活保護を受けるべくして受けている100万人の差・・・100万人余の人は??』

 『生活保護を受ける資格が無いのに、不正に生活保護費をむさぼっている人』
という解釈になる!!

本当に残念である!!!


発信すること!                                             Send message ! 

e9048b90.jpg 時々思う。
 自分の存在意義は??

 例え、何かを意図して、時間を使い、体を使い・・・
 結局、何も意図しないのと変わらないと思うこと・・・
 もしくは、失敗するぐらい、損するぐらいなら、しないほうが良かった!!
 と感じることがある。

 しかしその事実は、何も考えずに、何もしなかった人と同じであろうか??

 私は、一人間としての存在意義としては、恐らく、雲泥の差がああると評価される時が来ると思う。


消費税20%公務員給与3割減、国会議員定数10分の1                                             VAT 20% up and salary cut by 30% as calculated in the Japanese budget

b9b7e732.jpg 語弊のある表現かもしれません。

 確か、リーマンショックの頃・・・
 日本の財政赤字が、天文学的な数字になっているにもかかわらず・・・
 余りにも報道されているニュースとそれに対する国民の反応が希薄であると感じた頃・・・
 またネットなどから得られた数字から試算するとこうなり、ブログでも書きました。
 (2008.7.23『日本という赤字経済大国の破綻』)
 (2009.10.25『3つの大きな心配』)
 (2009.12.18『増税』)
 (2010.3.14『歳入30兆円で、90兆円の予算編成』)
 (2010.5.11『日本が倒産しないための処方箋』)
 

 未だに、『消費税国会』などとネーミングされていて、
結局消費税率 10%にするか? 8%にするか? 10%では足りない
とか、適当な事を言っています。

 また『公務員給与は8%減とするには、国会議員を80議席削る必要がある』などまことしやかな事を言っていますが・・・

 一体何を根拠に、こんな数字を言っているのでしょうか??
 これじゃ、素人の国民でさえも納得させることが出来ません!!
 勿論、『今はやりの素人の政治家さん』が『国家の要職についている?』という表現は、絶対に許されない言い草です!!


 さて練習問題です!、大体ですが、日本の予算は年間90兆円。
 歳入では、赤字国債45兆円、個人と法人所得税10兆円ずつ、(5%の)消費税10兆円
 歳出では、公務員給与45兆円、国債の利息で20兆円強、その他25兆円。
 
 さて『歳出を切り詰める分と、増税する分を足して、45兆円程度にする必要がある』という問題です。
 『どうすれば良いでしょうか??』
 (所得が減った分、消費が落ちて、消費税収は思い通り上昇しないなどという微調整はしないという前提で考えて見ましょう!)


自分と同じ意 名字の人を見つけた!                                           I happened to find out somebody with the same family name 

31ed2367.jpg 沢山テレビを見ているわけではありません。

 でもニュースは一日、一回は見たいと思って見ている。

 そして驚いたことに・・・
 一週間のうちに、二人も同姓の人がテレビに出現されました!!

 新宿伊勢丹のアンデルセンというパン屋さんがやっている『サンドィッチ屋さん』の店長さん・・・

 『くまざわ書店』というチェーンの本屋さんの店長さん

 私と同じ名字でした。
 (最も『しま』の字が『嶋』ではなく『島』でしたが・・・)


 私の名字・・・
 東京では珍しく・・・
 小学生の時、電話帳で調べた時、10件もありませんでした。
 そしてその内の一人の方は、わざわざ私が住んでいる日野市の団地に来てくださり・・・
 蜘蛛博士で有名な方でしたが、遠い親戚であることがわかったという事がありました。


東京の雪に思う                                            The snow falling in Tokyo reminds me something new !!

f5d96295.jpg 「雨は夜更け過ぎに雪に変わり・・・」

 いつもの朝よりも静けさの中で目を覚まし、窓を開けると・・・

 一面の銀世界であった。


 「こりゃまずい・・・
  道路大丈夫かな〜〜??
  早く家を出ないと・・・!」

 と焦り始めた私でした。


 永代橋のあたりの交通事故を横目に見ながら・・・
 ふと・・・
 「・・・この雪のように、福島原発の核物質も拡散、堆積しているんだろうな〜〜〜?」

 と思ってしまった自分がいました。

 私は心を病んでいるのでしょうか?
 これがトラウマという事なのでしょうか??


イタリア豪華客船事故にみる我々の現実                                            The reality of our life, suspected through Italian maritime accident

f804437b.jpg イタリア中部沖で豪華客船コスタ・コンコルディアが座礁した事故は先週マスコミをにぎわした。

 そしてこの事故の背景と『福島原発事故』の背景がダブって私には見える。


 イタリアの客船・・・
 世界有数の豪華な客船
 誰も乗りたいと羨望する船
 海上に数十メートルもそそり立つ大きな船
 そのサービスは素晴らしく・・・

 その安全性もきっと・・・

 と勝手に我々は考えるのであるが・・・

 当然乗りもしない我々が船会社から船の安全性について報告を受けたり、我々も乗りもしない船についていちいち調べあげたりもしないけれども・・・

 そしてその真実は・・・

 天候など全く問題が無い時に座礁した上に・・・
 乗客の安全確保は不十分で・・・
 座礁をしたのに、電気系統のトラブルで部屋にもどれと船員は乗客に説明指示し・・・
 船長含めた船員が我先に避難をして・・・

 その後の説明も虚偽を並べる事が多く・・・
 そして今更、船の構造としても水上に出ている高さが高いだけに重心が高く横転しやすいといわれ・・・

 その影で、数十人が死亡している・・・
 さらに燃料漏れなどで地中海の大きな環境危機にすらなりうると危惧もされている。

 船自体の構造的な問題点と人為的なミスの重複・・・

 これが世界の頂点に君臨する組織や物体(豪華客船、原発、核兵器など)の
 真の姿。

 だから私は、核兵器を根絶しなくてはいけないと主張しているし・・・
 福島原発は起こすべくして、事故を起こしたと言っているのである!!

田中 慎弥 芥川受賞者                                            Shinya Tanaka, so unique winner of Akutagawa Prize 

02a463bf.jpg 芥川賞の発表があったのは知っている。

 しかし実際は日常にかまけて、それらの作品を読むという事は滅多に無い。

 今回も22日の日曜日にマスコミでこぞって、今回の受賞者の一人 田中氏のユニークさを特集していて・・・
 彼が受賞者の一人であるという事を初めて知った!

 そして彼の映像が目に飛び込んできてしまった!!

 『何だか、心を病んでしまった人・・・!
  マスコミやビジュアルでは表現されてはいけない人・・・!』
  と直感的に感じてしまった。

 社会をはすに見て、シャイな感性に満ちたがために捻じ曲げられたようにすら見える、常識すら疑わせるような体動を伴った彼の言動。

 しかし表現は奇抜で面白いが・・・
 主張していることには、理があると感じられ・・・
 おまけに、時の人の一人、石原慎太郎 東京都知事を相手に、対等に立ち回ってしまった!!

 それが視聴者に驚きと感動を与えるという、彼の本来意図した反応ではないものとして返って来た。

 そして彼の著作は入手困難となり・・・
 出版界はホット一息を付き・・・
 新たなサイクルを回し始める事が出来る きっかけのような気がする。

 『芸術を、数百円の文庫本で自分の物にできるなんて・・・!』
  という表現は、まさに目からうろこ、彼の名言である・・・


 芥川賞を受賞した田中氏・・・
 好きな作家は谷崎潤一郎、川端康成、三島由紀夫
 嫌いな作家は 芥川龍之介。

 人生を語った作家が嫌いで、人生を語らない作家が好きであるとの事。

 私も 大体の文芸作家の作品は 中学生の頃に読んだと思っているが・・・
 もはや記憶が無い。

 近いうちに、田中氏の作品同様、過去の作家の作品も再読してみたいと思う。


記事検索
Archives
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人間・いのちへ
livedoor プロフィール

kayash

不愉快なことが沢山あるこの日本!!今までは漠然と不満を持っていた自分!!しかし2008年5月4日からこのブログを初めて、自分が感じている不満をもっと具体的に他の人に伝えるにはどうすればよいのだろう??と考え、何かと調べてまとめることを続けてきました!!・・・そして大分具体的に自分の価値基準を持つ事が出来たような気がします!!・・・これからも『焼酎』(米、球磨焼酎)、『九州』(熊本、宮崎、鹿児島など)、『日本や世界』の『政治、経済、文化、スポーツ、観光、事件』について私の考えでコメントしていきます!!・・・よろしくお願い申し上げます

livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ