焼酎と九州

九州って、こんなに良いところが沢山あるよ!! 初めての錦江湾、姶良(重富漁港)沖で大きな真鯵を沢山釣ったとき、数年ぶり??で桜島が噴火しました!!!・・・しかも2回も!!(2008.4.27) 私も噴火したい気持ちになりました!!!

2012年11月

筆や 〜カレーとシチューのお店〜 (台東区谷中)                                            Fudeya, curry and stew restaurant, at Yanaka, Tokyo 

20120830筆や220120830筆や1








 谷中墓地の すぐ横にあります
 都道452号線沿いです!

 ランチのカレーは、チキンが入るとチキンカレー・・・
 チキンが無いと 野菜カレーといった感じです。

 カレーの味は、美味しいです。

 シチューは、まだ食べたことがありません。
 近所の人たちは、結構ご贔屓にしているといった印象です!

珍々亭 〜レトロなラーメン屋さん〜(台東区谷中)                                              Chinchin-tei, old fashioned ramen restaurant, at Yanaka, Tokyo

af194b84.jpg 谷中墓地のすぐ近く・・・

 店構えも・・・
 お店のスタッフ・・・おじさん、あばさんも・・・
 料理も・・・

 とってもレトロでした!

 ラーメンとカレーのセットを頂きました!

 近くに同じ名前のお店がありますが・・・
 食べログでは検索できない様な気がします。
 (谷中5丁目で都道452号線沿いです)

20120823珍々亭220120823珍々亭320120823珍々亭1

第三極 〜日本維新の会は口先だけか?〜                                             Japan Restoration Party, so superficial ? 

b6fab6bc.jpg 本当は一昨日の直感でしたが・・・
 嘉田 滋賀県知事が『日本未来の党』という新党を立ち上げる・・・
 と報じられ、『脱原発』『卒原発』を明確な政治綱領とした。

 最近、日本でも女性政治家が、むしろ男性政治家より毅然としている印象を強く持っている私ですが・・・
 今回の第三極の論戦の中でも、思いを再確認した次第です。
 ただ・・・何でここで小沢議員か絡んでくるのか・・・複雑な気持ちがしました。


 一方、橋下 大阪市長・・・
 頭は良いのだと思います。
 しかし民主党にもいますが、弁護士上がりの議員に見られる特徴なのかもしれませんが・・・
 口先だけで、無責任!
 信念を堅持していなくても、勉強不足でも、口先だけで交わせると高をくくっていないか?という印象をどうしても持ってしまいます。
 それは、日本維新の会における『原発政策のぶれ』を感じるからです。

 つまり、人との議論における駆け引き的な技術が前面に出て・・・
 政策を語らず・・・では、端で会話を聞いていても透けて見えてしまいます!

 科学的な根拠・・・
 経済的な根拠を明確にした上で・・・
 信念を持って、政治をする姿勢を明確にしていただきたいと思う!

 残念です!!

SPIGA (パスタ:文京区根津)                                             SPIGA, Italian restaurant, at Nezu, Bunkyo-ku, Tokyo

20120809SPIGA(根津)120120809SPIGA(根津)2








 根津の駅からほとんど0分
言問い通りを東大方面に少し行った左側にあります。

チェーン店のこのお店

1000円しない程度で、珈琲とサラダがついたセットを出してくれます。

お勧めです!

最近 気になること 〜日本の政治と経済〜                                              Recent anxieties on Japan 

4e57966b.jpg 最近、次期衆議院選挙を目前にして、
 当然ではあるが、政治問題・・・
 特に、小党乱立と、そのポリシーについてのテレビ番組が多い。
 それは、取り合えず良いことであると思う。
 しかしポリシー、イデオロギーについて、論戦した後に、実政策、行政として・・・
 実現していただいて『何ぼのものか!?』ではないかと不安である。

 具体的には

○ 原発問題:「日本維新の会」の橋下さんも、適当に口先だけで交わそうとしているのが目に付きすぎる。
     東京電力の責任追及と原発処理として、東電の解散は不可避ではないか?
     その他の因子を考慮しても・・・
     それでも原発推進という方向性を、中途半端な経済問題として取り上げるだけで、原発容認のと言う判断をしているのは明確ではないか?

○ 消費税問題:確かに歳入と歳出のバランスであるが・・・
       赤字国債などの財政政策の大失敗の責任の明確化と、責任処理が重要ではないか?

○ TPP問題
   何処の国が、どのような理由で賛成し、利益があり・・・
   日本の産業の、誰が得をして、誰が産業破壊されてしまいそうで不利益をこうむるのか?
   明確な説明が必要で・・・
   「なんとなくTTP」と大声を上げていないか?・・・国民は理解できていないのに、重大な問題として決断し、国民に押し付けようとしてはいないか?

○ 民主・自民では日本は前進しない!

○ 今までの失敗、失政の責任問題の明確化を出来るだけすべきではないか?

 私には、何となく、いつもよりも真面目に皆話しているように見えるけれど・・・
 結局、今まで変わりない無責任な政治を、無責任は経済破壊を、無責任な自然破壊を繰り返そうとしているだけに感じられて不安です!!

もへい 沖縄料理(文京区根津)                                             Mohei, Okinawa cuisine, at Nezu, Bunkyo-ku, Tokyo

bb91e9bf.jpg




 地下鉄千代田線根津駅から言問い通りを上野方面に向けて2〜3分・・・
 上り坂がはじまる手前の右側にあります!

 個人的には、かなり評価の高いこのお店・・・

 ランチは750円〜800円ぐらいで
 ゴーヤチャンプル定食・・・
 焼き魚定食・・・
 焼肉定食・・・

 など、しっかりとお盆に乗って出てくる、定食!といった料理です。

 最近は、マグロのぶつ切りの定食で、500円と言うのを始められていて・・・
 これも結構人気です!
20120802もへい(根津)320120802もへい(根津)220120802もへい(根津)1

カヤバ珈琲(台東区谷中)                                            Kayaba coffee at Yanaka, Tokyo 

20120712カヤバコーヒー店120120712カヤバコーヒー店2








 谷中6丁目の言問い通り沿いにある このお店・・・


 レトロ調の木造の2階建てのお店で・・・
 ランチは、カレーやハヤシライスのセットが900円です。
 『女子のお店』といった雰囲気で・・・
 美味しかったです!

 ただ、お腹が空いた男が行くと、少し量が少ないのではないかと思いました。
(ホームページが、素敵です!)

谷根千 とは                                             Yanesen !? 

dcf8c36d.jpg 地域的には、東京都の文京区と台東区の一部で、谷中、根津、千駄木と言う地域があります。
 そこは、戦災などの影響は余り受けず、古い東京の風情が残っているとの事。


 確かに、歩いてみると、そんな感じがします。

 そんな『谷根千』+日暮里のランチ・・・
 ご紹介します!

 (すでに、『根津 釜竹
      根津『オトメ
      日暮里『日高屋
      は、取り上げさせていただきました!)

今日 勤労感謝の日                                             Labor Thanksgiving Day, Today

cac9d478.jpg もしかしたら自分の親も・・・
 毎日 仕事をしていて・・・
 辞めたかったのかも・・・!?

 子供がいたから仕方なく・・・
 働いていたのかも〜〜〜!?

 という事が気になりました。

原発の問題点                                             Problems on nuclear power

9584d20c.jpg まず第一に、発電に使った後の核廃棄物の処理問題!
   数万年の半減期の廃棄物等を、地中深くに埋めてしまえば済むのか?そのためのコストと安全性は??
   現在、巷で言われている、発電コストは、最も安いといっているが・・・
   一度発電して、その後何万年だか、それ以上数百万年だか
  ・・・廃棄物を安全に保管する費用を到底計算しているとは思えないと言う事!
   つまり、非常に高くつくコストであるということ。
   クリーンエネルギーなどと言う言葉で、二酸化炭素排出量のみを対象にして、その様に名づけている印象があるが、原発は一度事故を起こすと、人類の命や、遺伝子に対して大きな障害を起こし、取り返しが付かなくなる可能性が高い。
   また今後、100年単位で考えても、もはや日本には、原発の建設が出来る用地は無いであろうという事・・・つまり原発に頼りたくても、物理的に不可能な時期が来るのは、それほど遠い将来ではないと言う事。


 その他沢山の、大きな問題がある。

 にもかかわらず、日本の為政者たちは、原発を推進すると言う目先の利益を追っていいのであろうか!!
 一部の経済評論家は、『原発賛成』と公言していいものであろうか!!?
記事検索
Archives
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人間・いのちへ
livedoor プロフィール
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ