焼酎と九州

九州って、こんなに良いところが沢山あるよ!! 初めての錦江湾、姶良(重富漁港)沖で大きな真鯵を沢山釣ったとき、数年ぶり??で桜島が噴火しました!!!・・・しかも2回も!!(2008.4.27) 私も噴火したい気持ちになりました!!!

2012年12月

2012年もお付き合いいただき有難うございました。                                            Thank you for your patient in 2012, too !

810e0911.jpg 師走・・・
 のせいにはしたくはありませんが・・・
 気が付くと、一日お休みしたつもりでいたブログも・・・
 3日もお休みしていたのに気が付き、われながら驚きました!

 今年の12月は、いつもの年より・・・
 他の月より、非常に忙しかったです。

 さて・・・
 自分なりの今年の総括をさせていただきたいと思います。

◎ 日本の政治
  特に、東日本大震災以来、福島原発事故以来、実感しますが・・・
  日本の政治は、その責任感、公平性、判断、行動力・・・
  いづれにおいても、我々が持っているイメージよりもはるかにレベルが低いのではないか?という疑惑を、さらに強く持つに至ったということではないか?と思います。
  また赤字国債の発行が元凶ですが・・・
  工夫を沢山して、お金を使わなくても・・・
  国民の借金を極力増やすことなく・・・
  しっかりと国益を守って欲しいと思います。
  また政治を家業として、微々たる利益を得ることを優先して、国民に大きな付けを残すという今までの政治態度は、これ以上繰り返していただきたくない!

◎ 日本の経済
  重要な考え方は・・・
  私の知人の画商さんが言われた言葉を思い出します。
  『稼ぐに貧乏なし!』
  つまり、稼ぎが悪くて、政治主導でGDP2%上昇させる!とかインフレ目標を設定する!などという言葉は、聞き覚えの良い文言ですが・・・
  過分所得が増えないのに・・・
  ものを買おうと、我々一般庶民は判断しません。
  つまり我々が、日本を富ます富の創造が出来なくては、経済は好転しないという事。
  この期に及んで、今度の自民党政権が、赤字を増やすという前提で、自然破壊を大きく増悪させる公共事業を推進するという行為は、まさしく『蛸の足食い』状態であるということです。

◎ 日本の医療
  微力ながら私も関与していますが・・・
  少しずつですが、医学は確実に進歩していると感じます。
  おそらく今後の医療の立場は、日本国民の平均寿命を上昇させるということと同時に、平均就労年齢を大きく上昇させるという事に貢献するという事だと思います。
  つまり各個人の問題になるかもしれませんが、希望される方は死ぬまで社会貢献できるように、医療は国民を支えるという事。
  ある会社は、条件付だと思いますが、定年年齢を上昇させてほしいという事です。

◎ 日本の不動産
  日本の経済に大きく影響されますが・・・
  東京近郊は国際化されていると思いますが・・・
  知人の不動産をされている方が言われました・・・
  『1000万円持っていたら、どんな車を買われますか?』
  『中古マンションを買います!』
  だと思います。

◎ 日本の酒類販売
  我々は、知っていそうで、実はほとんど、焼酎や酒やワインなどを味わう舌を持っていないということ。
  美味しい焼酎の販売のためには、地道な宣伝活動が必須であるという事。
  酒類販売は、税金が重すぎて、ほとんど価格的には破壊されている状態だと思いますが・・・
  もしも余裕があれば、大きな宣伝を打って勝負してみる事も大切なのだと思います。

◎ 基本的な考え方
  『目に言えるものを書き、目に見えないものは書くな!』
  と防衛医大の病理学教授の鈴木実先生のお言葉です。
  また『自分が出来ると思うなら、何をしてもいい!・・・ただし皆がしている事は一通りこなした上で、自分がしたいことをしろ!』というのが、教育上重要なことだと思います。

 今年もお付き合いいただき有難うございました。

 良いお年を!!

2013年の中国問題 〜経済というより政治ではないか?〜                                             China problems on politics rather than economy in 2013 

1ca43a60.jpg 中国経済成長率8%を超えるか?否か?

 中国政府の経済成長目標8%・・・

 一方で、中国航空機の日本領空侵犯・・・
 新たな問題・・・

 全能神・・・中国政治指導層を赤い竜にたとえて・・・対決する何万人の信者・・・

 反政府デモが年間200万件?発生している・・・

 特に尖閣関係は、中国が尖閣諸島を自国の領土として主張しているというより・・・
 中国が日本を侵略するという行為で日本を挑発し・・・
 当然のごとく日本を怒らすことにより・・・
 反日で国内世論の統一を安易に達成したい・・・
 
 という中国政治首脳部のあからさまなシナリオを感じてしまうのですが・・・

日本のアベマリア                                             Ave Maria for Japan !?

c61513ec.jpg アメリカの『財政の崖』の懸念で株が下がってでも・・・
 円安は進み・・・
 日本株は上昇しました。

 今日はクリスマス・・・
 アベマリア・・・
 安部マリア・・・

 昨夜の経済番組の解説でした。
 うける・・・!?

超マクロ経済対策:我流 少子高齢化対策                                              Super macro economic strategy, my opinion for small number of children !

404d6761.jpg 少子高齢化で、日本経済が縮小すると言うのなら・・・
 当然今まで散々、皆さん論議されていたことですが・・・
 概ね一人の男と女の数・・・二人の大人と言うことですが・・・
 に対する子供の数が、2.1以上・・・
 よく分かりにくいので・・・
 できるだけ、一組の夫婦あたり、お子さんが出来る時には3人ぐらい作って頂ければと言うことです。

 しかし、そんな事、十分分かっているよ!!
 というご意見だと思いますが・・・
 私の子育て経験、子供を育て始めてから約20年経ちますが・・・

 端的に子供に対する要望は
 『いい子であってほしい』と言う事です。
 一方で、できるだけ教育費を払わなくても、良い子になってくれることがあれば・・・
 とっても楽で楽しい子育てになると思います。

 日本は私が子供の頃より・・・
 小学中学は義務教育で、公立校ならほとんど無償です。

 しかし実際は、公立校に行ったら、ろくな教育を受けられないかもしれない!
 などと言われるものですから・・・
 私立の学校を選ばなくてはならないような気になり・・・
 そのために、試験で良い成績を取り入学試験に合格しなくてはいけないから・・・
 塾や家庭教師などをつけなくてはならなくなるという悪循環。

 そして大学に関しては、基本授業料が高すぎで・・・
 特に私立大学医学部など・・・
 とんでもないほど高額だという事です。

 つまり、日本の公立学校の教育内容を直ちに、世界に通用する程度の高度な内容にしていただき・・・
 私立関係の学校にしか行けない場合の、奨学金や保障制度を整えていただければ・・・
 多分、私なら・・・
 子供が5〜6人、家にいても苦痛だと感じないだろうと思います。

2013徹底予測 〜日経ビジネス〜                                             2013 prefect forecast on Japan economy in NIKKEI business 

05ee1383.jpg 2〜3週間前に店頭に並んだ雑誌です。
 大体 読んでみました。

 総論的には『ほとんど悲観』と言った内容です。

 目に付くタームは・・・
 少子高齢化
 中国経済の先行き不安
 欧州には時間がかかる
 アメリカは『財政の崖問題』

 と言った印象です。

今日は天皇誕生日                                              Emperor’ birthday, TODAY !

447a471f.jpg 今年も年末を向かえて・・・
 12月23日天皇誕生日である。

 昭和天皇は4月29日生まれ・・・
 皇太子様は2月23日生れである。


 最近我々庶民、臣民の間では・・・
 昭和時代は、年末と言えば、12月25日のクリスマス・・・
 そして年末の年越しの準備で、小売や飲食は盛り上がったものですが・・・
 平成になり天皇誕生日が12月23日になってしまったので、一年が1週間程度短くなっちゃったように・・・
 人出が途切れてしまうようになっちゃいました・・・とのボヤキを聞いたりもします。


 しかしふと私が思うに・・・
 多分、これから大晦日にかけての一週間、多分新たなイベント期間としてプロモーションすれば・・・
 楽しい一週間になるんじゃないかな??という気がします。

 また初代天皇である神武天皇は日本書紀によると紀元前660年ごろとの事・・・
 西暦2012年は、皇紀2672年である。

 神武天皇以来、2672年もの間 天皇制は存続している。
 そして天皇家は、日本の国土の大半を所有し、現在や一部、武士の幕府があったとき以外は、政治を行った来られた。
 凄い事だと思う。

 そして反面、我々国民は、基本、働き蜂的である事を再認識すべきであると思う。

 とにもかくにも・・・
 平成天皇 第125代だそうであるが、明仁様のご健康をお祈りしたい。

七転び八起き                                              Ups and downs of life

c192ae55.jpg 特に 格言集を掲載しょうと思っているわけではないのですが・・・

 最近の身近の減少として・・・

 七回以上は転んでいますし・・・

 それでも転びっぱなしではいけないと思います。


 起きなきゃ!!

君子危うきに近寄らず                                            Wise men keep away from danger !? 

644f0180.jpg 自分でこんな事言うのは・・・
 ぐるりと考えを巡らすと、このような結論に行き着くのは・・・

 不本意ではありません。


 しかし、日本に生れ・・・
 日本に住んでいて・・・
 
 日常生活を通して、色々なことに悩んだ挙句・・・

 こんな言葉が脳裏に浮かんでまいりました・・・
 

自民党は 日本を再生せざるを得ない!                                            JDP members must resuscitate JAPAN !? 

8808d89d.jpg 元はと言えば・・・
 自民党が悪いのです!

 福島第一原発を作らせたり・・・
 もしくは認可したり・・・

 返済困難であることを予想しながら・・・
 その危険性を念頭におきながら・・・
 赤字国債に手を出して・・・

 『日本のバブル経済の破綻』
 それから立ち直ることなく・・・

 小泉の郵政改革の意味は、いまだに私は理解できませんが・・・

 彼の後の、首相や閣僚たちの不祥事のオンパレード・・・

 そして『サブプライムローン問題』『リーマンショック』では・・・
 有効な経済対策が打てず・・・
 訳のわからない15兆円程度の経済対策と称して・・・
 単に赤字国債をつみましただけのような情けなさ・・・

 その他もろもろ
 そして3.11東日本大震災と福島原発事故・・・
 沖縄問題・・・
 北朝鮮問題・・・
 竹島、尖閣問題・・・
 民主党の付けがさらに加わり・・・

 一応、石破さんのテレビでのご返答は、まさしく私の思っている自民党の問題点を認識しているような内容だし・・・
 しかしほとんどあらゆる方面で、日本は危機的状態だと私は思うし・・・

 生きていて、楽しいと思えない国・・・日本!

 本当にどうにかしていただかなくてはいけない状態だと 思います!!


2012年 衆議院選挙を見て 〜選挙制度はおかしくないか?〜                                              House of representatives election 2012, its strange system ??

b3f9f641.jpg ほとんどの方がご存知の通り・・・
 自民党の圧勝!

 7割の議席を取りました!

 『自民党は国民の大信任をえた、我らのリーダーだ!!』
 と誤解してしまいそうになります・・・


 実際の、世論の政党支持率は30%程度である。


 同じ現象は3年前の衆議院でも同様で・・・
 『民主党の大圧勝!!』
 だったわけです。


 理由は沢山考えられますが・・・
 重要なのは、今の小選挙区の割り振りがよくないと言う事と・・・
 比例の比率がちょうどいい感じではないということではないでしょうか!??


 基本、議員定数が多すぎます。
 ただ・・・
 法律的には、議会運営が円滑に成ったと言うのは・・・
 中途半端な連立政権よりは ましだと思いました。
記事検索
Archives
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人間・いのちへ
livedoor プロフィール
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ