焼酎と九州

九州って、こんなに良いところが沢山あるよ!! 初めての錦江湾、姶良(重富漁港)沖で大きな真鯵を沢山釣ったとき、数年ぶり??で桜島が噴火しました!!!・・・しかも2回も!!(2008.4.27) 私も噴火したい気持ちになりました!!!

2013年06月

家族ゲーム、幽かな彼女 〜いじめ問題のドラマ〜                       Bullying at school is the main theme of recent Japanese TV drama !

20130203自宅3 最近、テレビドラマが面白い。
 もしかしたら、最近 私が暇・・・なのかもしれない。

 「家族ゲーム」は、子供が学校でいじめに遭うから、家庭内暴力、登校拒否になり・・・
   さらに、人もうらやむ家族と言っても、家族のそれぞれは、無関心だったり、考えていることがバラバラだったり・・・
   そして非常に、桜井 翔演じる特異な感じのする主人公の家庭教師の先生が・・・
   とことん、家族を逆境に追い込むことにより、それぞれが人生やこの世において大切なものは何か気づき、再出発をするという内容!

 「幽かな彼女」は、杏ふんする地縛霊が、何で自分が地縛霊なんだかわからない・・・?
   という状況から、その地縛霊の住むアパートに引っ越してきた高校の男の先生との人間的なやり取りを通して、学校でのいじめ・・・
   いじめられる側にも、いじめる側にも、それぞれ問題を抱えながら・・・
   個々のバラバラな生徒として学校に行き、いじめられないという事無かれ主義的な態度で学校生活を過ごすのではなく、先生と生徒、生徒たちは皆大切な関係、絆があるのだという事に気づかせてくれるという内容・・・

 確かに、非常に大きな社会問題である「いじめ」にその本質、対処の仕方、解決の仕方のヒントを与えてくれ・・・
 絆のある人間関係の重要さに改めて気づかせてくれる・・・

 見ごたえのある、ドラマでした!!

『空飛ぶ広報室』はとても素晴らしかった!                     ‘Flying information center ??’ my favorite TV drama !!

e341e72e.jpg 最近のドラマは10回ぐらいで完結するものが多い!
 そんな最近の面白いTVドラマの一押し・・・
 『空飛ぶ広報室』が、完を迎えてしまった!

 そして『元自(元自衛隊(官):良い意味では使われないそうですが)』の私としても・・・
 ノスタルジーをもって20~30年前にフラッシュバックした気分にさせてもらえた。

 このドラマは、自衛隊を一般国民に広く深く認知してもらう事を意図している航空自衛隊の一部署の日々の葛藤を非常に正確に、機知に富んで描いている。

 私は、30年前に自衛隊の学校に入り、医師になったわけであるが・・・
 自衛隊という組織は、余りに人に優しく・・・
 行動体力という点では、申し分ないように日夜鍛えており・・・
 それでいて控えめ。
 警察や消防、海上保安庁などの組織に、いつも遠慮をしながら・・・
 例え 丸腰でカンボジアの紛争地域に出向しろと言われたとしても・・・
 切々と行動する。

 当時自衛官であった私は、日本の防衛を中心で担っているのに、もっと胸を張って行動したらいいのではないか?
 もっとリーダーシップを発揮して行動すればいいのではないか?
 常々感じていたことを、昨日のように思い出しました。

 また大学校に入る10年ぐらい前であったであろうか・・・?
 確か当時、百里基地が本部であった『ブルーインパルス!』・・・
 そのポスターを見た時に・・・

 こんな曲芸飛行・・・
 日本の航空自衛隊では、出来るはずがない!・・・
 でも合成写真でもなさそうだし・・・
 自衛隊ではなく、アメリカやソ連の飛行隊の写真を使ったのかな・・・??
 写真ではなく、絵なのかな??・・・
 と日夜、プラモデルで戦車や飛行機を作っていた少年であった私は懐疑した!

 でも『ブルーインパルス』っていうんだ!
 自衛隊なんだ!!
 
 あまりの格好良さに・・・
 今でいう「鳥肌もの」だったことも、つい先日の事のように思い出しました!

 そして3.11『東日本大震災』・・・
 その時 津波に襲われヘリコプターが流された仙台空港のテレビ映像は脳裏から離れません。
 その時、ブルーインパルスは松島基地から出かけていたという事も、ドラマを見ていて初めて知った。
 そして津波が来るまでの30分間に、松島基地の航空機が飛び立てなかった理由も、よくわかった。
 震災後の、被災地域の救済に全力を尽くしてくれていた、わが自衛隊の活躍も、遅ればせながら実感できた。

 いつもながらの『ひたむきな自衛隊』が非常に上手に描出されていた!

 日本軍として60年余も存在しているのに、いまだに認知されていないかもしれない状態の自衛隊という組織の置かれた微妙な立ち位置に違和感をあらためて感じるし・・・
 そしてこれからも日本軍として自衛隊にはますます活躍してほしいと願うし・・・
 元自として、今までの我自衛隊の活躍に敬意と誇りを覚えました!

 『空飛ぶ広報室』を・・・
 非常に素晴らしい、自衛隊広報ドラマであると私は絶賛します!!

議員定数は削減せず、消費税増税??                No cut of congress member, but VAT up !??

f1121b5d.jpg 確かに・・・
 あまりにも政権維持能力に欠けた民主党の末期において・・・
 野田元首相の「議員定数削減と 衆議院解散の 交換条件」は・・・
 まさしく民主党の断末魔であった!!

 そして大声で「(議員削減)やりましょう!!」と応じたのは、安倍首相!
 その澄んだ声だからこそ・・・
 安倍首相の政策を余計に信じることなく・・・
 日本株を買うことなく・・・

 そして、『0増5減』なる言葉すら・・・
 もしかして、少し増やそうと思っていたのか??と疑わせる言葉であるが・・・

 たったの衆議院議員5名の削減!
 途中の裁判所の判決など・・・
 意に介さない態度!!

 我々も、税金を払うか!?否か!?個人的好みで決めたいものです!!

維新の会は 3議席が2議席に減った。(東京都議会議員選)                     Japan Restoration Party shrunk from 3 seats to 2 seats in Tokyo Congress !

P1000068 昨日の東京都議会議員選挙。

 橋下氏の主張は間違ったことは言っていない。

 しかし石原氏が苦言を呈したり・・・

 維新の会の候補は、自分の選挙なのに、自分の顔写真を載せてはいけないと言われて・・・
 橋下氏と石原氏の顔写真の載っているだけのパフレットを配り・・・
 それも橋下氏の写真を指で押さえて渡す時には、露出して渡す時よりも、もらってくれる人が多いらしく・・・

 都議会議員選挙では・・・
 良いところはなかった。

 ・・・
 都議会では第三党が共産党・・・
 ここまで共産党が評価されている議会は・・・
 私の不勉強からかもしれませんが・・・
 思い当りません。

株の正体は情報操作!!                       Equity is manipulation of information, the truth !

P1000057 リーマンショックの直前あたりから・・・
 日本の株式の変動を観察し始めました。

 そして必要な情報は、いわゆるダウだったり、NASDAQについての情報だったり・・・

 為替の変動に気を配ったり・・・
 原油の価格や・・・
 アメリカ10年債の変動・・・
 バルチック海運指数・・・
 ・・・
 ・・・

 配慮する必要があるものは、どんどん増えていき・・・

 決算の予想と、会社が発表した実際の決算の結果・・・

 要人の発言、戦闘、テロ・・・


 本日私が強調したいのは・・・
 『株式は変動しなくてはならない』・・・念が変動しないと、損得が発生しないから。
 『株価に織り込み済み』という表現の胡散臭さ・・・
 ダウは、日経よりリアルタイムで経済問題を私自身も考えられると感じますが・・・
 やはり、わざとらしく大きな変動であるとしか言いようがないことも、時々あります。

 つまり・・・

 『株式の本体は、情報操作である』ということ、残念ながら・・・
 株式の超えられない本質だと実感します。

あの人は・・・そういう人だから・・・!                            The person always tells like that ! 

20130328上野1 我々の常識・・・
 保守的な生き方をしてきて、大切な処世術・・・
 
 あの方は「偉い方で」・・・
 「一族皆」・・・
 
 「先生で・・・」・・・

 というのが、私が小さいころの大人たちの社会の見方であった。


 何でそんな言い方をするんですか!!
 みっともない!!

 恥ずかしくて町も歩けないよ!


 でも・・・
 私のどこが?
 何で?
 何も悪いことしていないじゃない!?

 この様な主張は・・・
 そのころは認められないというか・・・
 理不尽なほどに一蹴され・・・

 しかし現代の我々は、非常に増えた情報・・・
 とんでもなく膨れ上がった情報量・・・
 そしてとっても素早い情報の伝達・・・

 そのような環境の中でも、しっかりした情報の取捨選択をしなくてはならない。

 はっきり言って、情報を得る事すら放棄したい心境ですが・・・
 出来るだけ、キャッチアップ(付いて行く)しなくてはいけないと思います。

マル徹 お勧めの焼き鳥屋さんです(両国・墨田区)                            Marutetsu, my very favorite ! at Ryokogoku, near Asakusa !

P1000036 焼き鳥は・・・
 とても良く食べに行きます!

 お味!!
 大将!
 スタッフ!
 ・・・
 ・・・
 値段!

 両国は、土地柄・・・
 焼き鳥屋さんにとって激戦地区のようですが・・・!?

 私は 『おすすめ』します!!
 『マル徹』さん!!

 九州の球磨焼酎(米焼酎)『樽神輿』も 飲むことができます!!

マスメディアの反抗 〜橋下大阪市長攻撃〜                             Anti-Hashimoto Osaka City Major attack by mass media without responsibility !

20130324靖国1 一応に、日常生活につかれている我々・・・主に日本人。
 この手の話は、以前より、興味がないという態度をとることが多かったような気がします。

 いきなり・・・
 慰安婦問題≒ホロコースト at 国際社会

 など・・・
 話法としては、ショッキングで、皆の注目を集めやすい手法です。


 しかし私が今強調しておきたいことは・・・

 橋下徹氏が、行った一連の、『慰安婦 および 米軍性犯罪問題』は・・・
 故 田中角栄首相がなされたアメリカのやり方に対する反論以来の言動ではないでしょうか??

 「自由」「平等」「民主主義」「人権」を大きな声で唱えていらっしゃるアメリカ合衆国関連の人たち・・・

 彼らが、日本を含めた世界各国で、『アメリカにだけは逆らうな!主義』を展開してきたことは、事実!!(歴史学者に登場してもらう必要があるかもしれませんが・・)

 それを、敗戦国『日本の国民』は声高に発言するという事だけでも、許そうとしていないのでは??

 同時に、誰がどのような形で責任をもって発言しているのか不明なマスメディア・・・
 責任者の顔が全く見えないが、全国ネットのテレビやラジオ、新聞などで意思表示を繰り返してきた。
 非常に存在意義を疑われてしかるべき大組織・・・マスメディア!

 尖閣の帰属について、故 田中角栄首相と周恩来首相の会談で『棚上げ』という表現で処理したと証言した 野中 元国会議員・・・

 非常に「日本維新の会」にとっては反逆的なタイミング、東京都議会議員選挙や参議院選挙が迫っている時期に・・・
 しかも後出しの様なタイミングで橋下氏の責任に言及した石原慎太郎前東京都知事・・・

 私の眼には、日本の歴史を自ら作りながら歩んできた日本を代表する方々としては・・・
 本当に、日本のための発言になっているのか??
 『日本維新の会』は、日本の役に立たないという引導を渡すべき組織と断言できるのか?

 もっとはっきりと橋下氏の発言のどこに問題があり・・・
 マスメディア、野中氏、石原氏の発言のどこに正当性があるのか、明確にしていたかなくでは・・・
 少なからぬ日本人は、納得できないと思います。



赤坂プリンスホテル・・・こんなに小さくなりました!                        Akasaka Price Hotel, becoming so small !!

P1000022 時々・・・
 赤坂を通りかかることがあります。

 そして一世を風靡した赤坂プリンスホテル・・・!

 50階ぐらいあり・・・
とっても格好の良いホテルで・・・

そのトップの『トップ オブ アカサカ』では、良く飲んだものでした!!
 ランドマークでした。

 そのホテルが、新しい解体方法で解体され始めて、久しいのですが・・・
 今では5階建てぐらいに小さくなってしまいました。

 少し寂しい気持ちがします・・・

『鳥善』 学芸大学           Torizen, Yakitori Restaurant, my favorite, at Gakugeidaigaku in Tokyu Toyoko Line in Tokyo

P1000043 今回 二度目にお訪ねしました。

 学芸大学には、街はそれほど大きくないような気がしますが・・・
 結構沢山 焼き鳥屋さんがあります。

 その中で・・・
 東口降りてすぐのこのお店・・・

 いろいろな種類の 焼き鳥たち・・・
 どれも行けます!!

 バジルのタレやお味噌もつけて・・・

 値段も含めて・・・今 学芸大学で最もお勧めと言っても過言ではありません!!

 私たちは、ボトル二本・・・空けてしまいました!!
記事検索
最新記事
Archives
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人間・いのちへ
livedoor プロフィール

kayash

不愉快なことが沢山あるこの日本!!今までは漠然と不満を持っていた自分!!しかし2008年5月4日からこのブログを初めて、自分が感じている不満をもっと具体的に他の人に伝えるにはどうすればよいのだろう??と考え、何かと調べてまとめることを続けてきました!!・・・そして大分具体的に自分の価値基準を持つ事が出来たような気がします!!・・・これからも『焼酎』(米、球磨焼酎)、『九州』(熊本、宮崎、鹿児島など)、『日本や世界』の『政治、経済、文化、スポーツ、観光、事件』について私の考えでコメントしていきます!!・・・よろしくお願い申し上げます

livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ