66f06f8e.JPG 20080812市房ホテル4
 20080812市房ホテル9





 私が幼少の頃に行った記憶のある『市房観光ホテル』に行ったことについては先日(8月19日)御報告しました。

 『市房観光ホテル』(熊本県球磨郡水上村湯山:客室は7室、収容人数は35人)は標高500mぐらいで、日本百名山のひとつ、「市房山」の西側の麓にあります。
 勿論、窓から見える景色は、ほぼ3方を山で囲まれ、西のほうに市房ダムがあります!
 山は、少し天気が悪いときには雲で山頂が見えず、天気の良い日でも午後になると高い山(市房山など)の山頂には雲がかかります!
 山とホテルの間は、青々とした木々や田んぼが見えます。
 私どもが、小さいときに体験し、現在は殆どが失われつつある、「日本の里山」の雰囲気と匂いを感じる事が出来ます。

 これだけでも来て良かったと思える重要なポイントですが、このホテルの食事がまた非常に嬉しくなります!
 ・・・もしかしたらこれが我々の祖先! 山に住んでいた人々で、勿論大分裕福、もしくは何か非常に目出度い事のお祝い料理といった感じではないかと思われますが、そんな料理を出してくれました!!

     ・・・私は感激しました!!

20080811市房ホテル220080811市房ホテル420080811市房ホテル5
 
20080811市房ホテル620080811市房ホテル9





 夕食は7時から、朝食は8時からにしてもらいました。

 1晩目の夕食です!  (上段、左)
 まずは鹿の刺身です!
   ・・・色は濃い赤で、味は新鮮なせいか、殆ど癖がありません!
 一方、鍋物はいのししです!
   ・・・私は以前何処かで食べた記憶がありますが、味噌風味で美味しかったです!
 焼き魚は山女魚です!
   ・・・川魚で美味しいと思うのは、やはり鮎、山女魚、岩魚、鯉といったところでしょうか?
 そしてしばらくして、野菜の天ぷら
   ・・・ししとう、みょうが、いんげん豆!
 その他、煮つけやお通しなども絶品です!!
 そしてデザートは、イチゴのシャーベットでした!
   ・・・これはイチゴと生クリームを混ぜて凍らしたもので、暑い夏には打ってつけです!

 朝の食事の一つです!  (上段、中央)
 鮎の佃煮!
   ・・・ゆずの漬物のようなもの!
      ・・・ナスの御浸し!・・・
 とっても健康的な朝食でした!!

 2晩目の夕食です!!  (上段、右)
 鯉のあらいです!
   ・・・酢ぬたで食べて美味しいです!
      ・・・しかも新鮮で肉厚です!
 今日の山女魚はフライで出てきました!
   ・・・やはり山女はいけます!
 この田楽など、写真で見ても美味しそうでしょう??

 川魚(山女魚、鮎、鯉、等)、イノシシ、シカを中心とした、我々が日常の食材としないものをふんだんに出してくれます。しかも値段は、想像をはるかに下回っている印象があります!!

 そして何より素晴らしいと感動したのは、ご主人夫婦と従業員の方が、いわゆる『心のあたたまるおもてなし』という事を本当の意味で実践されている数少ない宿であるという点です!!

20080812市房ホテル1020080812市房ホテル1120080812市房ホテル12