58f12641.jpg 最近は大分贅沢になりました・・・!

 確か小学生の頃であったような気がします・・・

 『ローストビーフって美味しいでしょ!?』
 母であったか、近所のおばさんから質問された記憶がある・・・!

 『高級で・・・』

 しかし私のイメージの中では、
 『西洋料理の中では高級料理といわれるのかもしれないけれど
   ・・・肉は、半生だし
      ・・・硬くて切れないし
         ・・・特に筋があると・・・』
 『ローストビーフをおかずに、ご飯が食べられるかな・・・?』
 『・・・これじゃ、とんかつ方が美味しいや!!
   ・・・ソースをたっぷりかけて、ご飯も沢山食べられるし・・・!!』

 という印象がありました・・・!

 あれから時間が大分経ちました
   ・・・最近は、結婚式や、デパ地下でも、結構美味しいローストビーフが増えてきた印象があります・・・!!

 1年ほど前には、自家製のローストビーフを食べながら、ビールを飲んだら、足の親指の付け根が痛くなった記憶があります・・・!


 しかし私がよく行く学芸大学(東急東横線:東京都目黒区鷹番)の「豪快なフレンチ?」『Prendre IDE(イデ)』では、マスターと奥様が、私が誕生日であることを知っていて、4日前から仕込んで、とっても美味しい
   ・・・多分、美味しいだけではなく、肯いてしまう
      ・・・これがローストビーフなんだ!!
         ・・・というのを作ってくれました。

 名前の良く判らない香草みたいなやつを沢山使って、霜降りほどではなく、でも赤みの肉と、脂の乗った若くて食欲がある人向けの肉の二種類の肉をそれぞれ1kgぐらい使って
   ・・・何とも香りが素晴らしかったです!!
      ・・・大変美味しかったのですが、量もどっさり
         ・・・食べきれずに、テイクアウトしました!
            ・・・どうも有難う!!

 また飲み物は、発泡酒と、ピノの赤

   ・・・そして『樽御輿』の水割りを飲みました!!

20090719イデローストビーフ2