焼酎と九州

九州って、こんなに良いところが沢山あるよ!! 初めての錦江湾、姶良(重富漁港)沖で大きな真鯵を沢山釣ったとき、数年ぶり??で桜島が噴火しました!!!・・・しかも2回も!!(2008.4.27) 私も噴火したい気持ちになりました!!!

経済

日本の街中には大金を持った人がウヨウヨいるようです!                  Many Japanese people carring huge money in streets !?

40fe1b2a.jpg しかし・・・
 いわゆる『3億円強奪事件』・・・50年近くになりますか!?

 この事件の話題だけで、一体何年 国民的話題となっていたでしょうか!?

 それが〜〜〜とある一つの事件のように、福岡では『3.8億円強奪』
 翌日には銀座で『4000万円強奪』

 日本にも、お金があるところには あるのだな〜〜〜
 と感心すると同時に・・・
 もしかしたら、街で見かけた人のカバンの中には大金が入っているのかも!?
 と勘繰りたくなりました。

 〜〜〜
 そして逆説的には・・・
 これらの巨額のキャッシュが飛び交っているのだとしたら・・・
 マネーロンダリング!という言葉が脳裏をかすめます。
 (銀行だって、番号すら控えていないし・・・)

 〜〜〜良いですね〜〜〜!!

国境の壁は関税で建てるという事!?                               Walls on the boundary could be paid by trade tax !?

20325127.jpg ハネムーン機関もなく〜〜〜
 大統領令を連日 切られる トランプ大統領。

 選挙公約的な・・・
 メキシコとの国境の壁・・・

 昨夜も、メキシコが払うという言い方をしていた。

 ・・・
 そしてふと思いつくのが〜〜〜
 新たに 関税をかけて、それで壁などに見合う費用を捻出するという事が出来たら・・・

 そのことを指して〜〜〜相手国に払わせえた!!

 と〜〜〜大統領は落ちを考えているのでは!?

 と直感的に 体感した!!

トランプ大統領就任後の世界経済 World economics in Trump era !

b6fab6bc.jpg 私は経済の素人です。
 しかし我々の経済活動には、どうしても波があり・・・
 不動産の仕事をしていても〜〜〜証券会社的な仕事をしていても〜〜〜
 かなり保護されている医療の仕事をしていても・・・

 時勢を読むという事をしなくてはなりません。

 そして今回・・・
 強欲的に『アメリカ ファースト』を叫ぶトランプ氏が大統領になるというアメリカ!
 それを容認するしかない世界の各国。

 〜〜〜やはり人間として、私も、これからの世界経済の動きを予想しなくてはならない!
 と思いますし・・・

 これで予想も出来ないなら・・・私は自分の殻に閉じこもったまま、人生を終わるべきなのだと思います。

TPPについて初めて理解が出来た。   I could recognize first, what is TPP !!

9c92d339.jpg 『自由貿易を推進するアメリカでなぜTPP懐疑論が出るのか』(Yahoo)という記事を読んで、TPPの付いての理解が初めて深まりました!!
 有難うございます。

 書かれたのは西山隆行(にしやま・たかゆき) 成蹊大学教授という方です。

 ほぼ全文抜粋ですが、紹介します。

 アジア方式とスパゲティ・ボウル現象
 先進国が実現しようとしてきた自由貿易協定は、野放図な自由化を目指すものではありません。経済的利益を追求するために諸々の知的財産権を無視したり、環境を悪化させたり、労働者を搾取したりするのは望ましくないという考え方も同時に提起されていて、知的財産権や地球環境の保護、労働基準の共通化などを実現するためのルール作りも試みられてきました。

 従来APEC諸国が取ってきた方針は、各国の自主的な取り組みを基礎として、合意可能な範囲でルールを決めていこうというものでした。各国の自主性と自発性を重んじて法的拘束力を課すことのないその方式は、しばしば「アジア方式」と呼ばれましたが、これでは貿易自由化が進展しないばかりか、環境規制や労働規制も進みません。TPPは、このような状態を脱し、契約に基づいた、秩序ある貿易自由化を目指そうとしたものなのです。

 今日、様々な国が多数の二国間自由貿易協定(FTA)を結んでいますが、これは、様々な部品の関税率などについてそれぞれが異なるルールを備えていることを意味します。このような状態は、ボウルの中でスパゲティが絡み合っているのと同じようにFTAのルールが絡み合って複雑化していることから「スパゲティ・ボウル現象」と呼ばれています。

 TPP交渉が始まると、オーストラリアやシンガポール、日本は「共通譲許」の実現に向けて尽力しました。

 共通譲許方式とは、交渉によって定められた自由化方式に沿って各国が対象品目を定め、多国間協定を締結したどの国から輸入される場合でも、自国の譲許表に沿った同じ税率を適用しようとする方式のことです。

 しかし、驚くべきことに、もともと共通譲許設定を提唱していたアメリカが、交渉の途中から、共通譲許を作るのではなく、二国間協定の積み重ねによるTPP実現を主張したのです。もちろん、ルールの共通化もある程度は実現しましたが、最終的にTPPは、従来の二国間協定によって作られたスパゲティ・ボウルに、不足していた二国間協定を足し合わせるものとなったことも否めません。つまり、スパゲティ・ボウル現象は解消されなかったのです。

 つまり、オバマ政権は貿易協定締結という業績の達成を目指し、共通譲許設定という目的を早々に断念したのでした。オバマ政権はオバマ・ケアに関しても、もともと主張していたパブリック・オプションを早々に断念して民間医療保険をもとにした医療保険制度改革を行いました。崇高な目的を掲げるものの、実際には早々に立場を変更して、当初の目的とは大きく異なるものを作り上げるのがオバマ政権の特徴なのかもしれません。

東京オリンピックはパブリックビューイングでも良いのでは?                     Tokyo Olympics could be public viewing !?

P1000019 今週の話題のテレビを見ていても〜〜〜
 ボートや水泳、バレーボール会場の選定の話に結論が付いていないとの事。

 それぞれの競技自体を行える施設は東京近辺にいくつもあるのだと思います。

 一方、会場を新設したりする事により 3兆円という 日本の税収50兆円や・・・
 国家予算 100兆円、GDP 500兆円と肩を並べる費用を使ったら〜〜〜

 ますます日本の未来は暗いという事!!


 であれば〜〜〜臨場感の問題、生で見られる観戦券の入手困難さ等の弊害はあっても・・・
 少なくともどこかの野球場などを使ったパブリックビューイング形式で〜〜〜
 ある程度の臨場感を味わうという工夫でも良いのではないか??

 と正直思います。


 我々は、もうこれ以上、重税に耐えかねます。
 借金背負わされるのも・・・勘弁です!!

築地移転に 都税が使われるのですか??   Tsukiji relocation costs citizens of TOKYO !? Why ??

P1000143 ニュースでは4000億円ぐらいの予算の築地移転・・・
 人件費・物資の値上がりで〜〜〜1000億円程度増額となり・・・
 都民が許さないかもしれない!?

 なる報道。


 ・・・
 しかし築地に店を出す人たちは、家賃を払う。

 ・・・
 東京ガスの跡地で、ベンゼンが海水を汚染する可能性があり、魚を汚染するかもしれない。

 ・・・
 築地の移転を前提とした、環状2号道路を作らなくてはいけない!


 色々良く判りましたが・・・
 何で都税を築地移転に支払う必要があるのでしょうか?
 そこで商取引する人たちが、家賃等で支払えば済む話ではないのでしょうか?

 逆に〜〜〜都税で5000億円先行投資すれば〜〜〜その後都民は 家賃収入を得られるのでしょうか?

 〜〜〜
 〜〜〜
 似たような議論は、オリンピック関連施設においても、同様です。

イギリスのEU離脱で、イギリスはヨーロッパの田舎になる。                  UK looks to self-selected to be a rural country of Europe !?

580c58b1.jpg 私のイメージで、確固たる事実関係を踏まえている発言ではありません。
 〜〜〜中世から、イギリスは大英帝国でした。
 そしてそれ以前のローマ帝国時代は、ヨーロッパの辺境。
 キリスト教の中でも 異端的であり(異端的な王を排出し)・・・

 しかし産業革命を起こし・・・

 ・・・
 ・・・
 第二次世界大戦で奮戦し・・・
 サッチャー政権時には、金融の国として発展してきた。
 そしてヨーロッパの中心として機能してきた・・・
 様に私は認識しています。


 そして今回、投票の結果が出て〜〜〜
 五分五分で「離脱」と「残留」が別れていると言われておりながら・・・
 『スコットランド独立』の国民投票の結果もあり・・・
 きっと『残留』だろうと思っていたら、『離脱』が勝ってしまい・・・
 一応に、世界的に衝撃波が押し寄せ・・・

 しかし半日もたたないうちに、現実を直視した周辺国は『EU内のイギリス』が築きあげてきた社会的機能を、自国内に誘致しようというプランを取りざたし始め・・・

 恐らく今後かなりのイギリスのステータスは、崩れ去り〜〜〜
 プレゼンスの低下に繋がり〜〜〜

 再び『ヨーロッパの辺境国』扱いになるイギリス国民自らがスイッチを入れてしまったように感じます。

 (世界経済は動揺したかもしれませんが、イギリス経済は没落すると思います)

Brexitで今 日経が下がるのは反応し過ぎ??                              Nikke so sensitive to hugely go down due to Brexit, NOW !?

8808d89d.jpg 6月24日の夜のニュースなどを見て感じました。
 実際にイギリスがEUから離脱するという時期は、2年以上はかかりそうである。との事。

 また・・・
 今までのEUとの協定や条約? その他の国との協定など、沢山の取り決めがある。
 それを個々に修正する必要があり〜〜〜

 また離脱推進のリーダー的人の発言としても、EUとの関係は今後も密接にとらなくてはいけない。などとの事。

 一応に、Brexit shock ! であったわけですが〜〜〜

 為替というのも、現時点でのGDPや 貿易収支や その他の財政政策等を含めて変動する物。
 だとしたら、イギリスのEU離脱だけで、それほどイギリスが経済的不利益を被るのか!?
 その関係で、どれほどその他の国が経済的不利益を被るのか?

 あると言われてきたけれど〜〜〜意外と少ないような気もしますし・・・

 名目「イギリスはEUではない」と言われる状態になっても・・・
 実質、あまり変わらないという状態。もしくは逆にイギリスもEUも色々な面で良い事が出現してくる可能性すら考えられるような気がするのですが・・・

安倍ちゃん やったね! 〜Brexit:リーマン・ショック級の経済混乱〜        Congratulations PM Abe ! with huge economic turbulence over Lehman Shock !

e8b40379.jpg 今回のBrexit !
 6月24日の日経株価の下落は リーマンショックとの時以上であったそうです。

 『伊勢志摩サミット』の時〜〜〜
 G7の首脳に 我が安倍ちゃんが「リーマンショック以上の経済的混迷」が来そうなので、日本は2%の消費税増税を見送りとする!
 と主張された時・・・

 それらの首脳たちから、「安倍ちゃんだけ 何言っているの??」と白い目で見られたとの事。
 内心、私もあまりに唐突なこじつけ(消費税を上げない事についての理由づけ)だと思いました。

 しかし・・・!!

 昨日は、上記の通りで、キャメロン英国首相は辞任の意思を表明!

 〜〜〜これは立派に、リーマンショック以上であると私は思います!
    この件に関しては、安倍ちゃんを疑問視して申し訳ありませんでした。

 本当は、1000兆円(GDPの2倍ぐらい)の財政赤字を誇る我が日本。
 なのに、消費税を高々2%すらも上げられないという事は、日本の経済破綻!
 これこそが、リーマンショック以上の経済混乱につながると私は直感していました。

Brexit EU離脱が選ばれるという事は、時代に逆行する事に思えます。

40fe1b2a.jpg 歴史の勉強の足りない私が言うには・・・
 おこがましいことかと思いますが〜〜〜

 第一次世界大戦、第二次世界大戦〜〜〜
 それ以前の大きな戦争を経てきたヨーロッパ!

 隣近所の国や民族が、血で血を洗い〜〜〜

 どうにか、仲良しになろうと努力してきた結果のEU・・・
 今日の午後には、イギリスの国民投票の結果が出るそうですが〜〜〜

 私は
 『共存共栄』が
 我々人間の取るべき道だと思います。

 (当事者としては揉めに揉めるのも判ります。
  そのための何かしらのルールは必要だと思いますし・・・
  法の下での平等を守らないといけないと思います。)
記事検索
Archives
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人間・いのちへ
livedoor プロフィール
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ