焼酎と九州

九州って、こんなに良いところが沢山あるよ!! 初めての錦江湾、姶良(重富漁港)沖で大きな真鯵を沢山釣ったとき、数年ぶり??で桜島が噴火しました!!!・・・しかも2回も!!(2008.4.27) 私も噴火したい気持ちになりました!!!

一般

お盆の帰省はたぶん高速道路は麻痺するのでは・・・?               Nearly free way in Japan would be so jammed at Obon season than we expect !?

330d65f9.jpg 今日、インターネットで、JP東海のお盆の予約状況は、前年比―15%とありました!
 
 もともと鉄道というのは、ディフェンシブ系の、景気に余り左右されない、内需の業種と認識されています。

 なのに最も稼ぎ時のお盆で、前年比―15%は余りに酷い数字です!

 実際、九州などに行く航空券も例年、お盆の時期は、非常に高額ですが、大体販売開始と同時に売り切れるものであると思っていました
   ・・・しかし今年は、2〜3週間前に見た予約状況では、まだ結構売れ残っている便がありました!!

 しかし私など、お盆に移動する身にとっては、当然、帰省する人が15%減るんだとは考えません!!

 『・・・車で帰ろうとするだけです・・・!!』

 つまりある程度の渋滞は予想していたお盆の高速道路は、まず私らの予想よりもかなり混雑すると予想を変更したほうが良さそうです・・・!!

 夏休みなのに、いつも以上に疲れることになりそうです・・・!

日常生活における綾 〜人生のヒント〜                           Troubles in ordinary life, or hints ?

25c2d7b8.jpg 車を運転していて時々思うことがあります。
 片側一車線の道路を運転していて、コンビニなどの前に車が、ハザードランプを点けたりしながら止まっています。
 私は、その車をよけて反対車線に自分の車をはみ出させて通らなくてはなりません。

 その時に、対向車が来たとします。

 私と対向車は、お互いに譲ったり、我を張ったりしなくてはなりません・・・

 そして時として、対向車の運転手に、
 『・・・何で譲ってくれないんだ!!・・・』
 『・・・さっさと通れよ!!・・・』
 と腹を立てることがあります・・・

 勿論、反対車線に車が止まっていても、似たような状況になります。

 しかし本来は、私は、事情はあるのでしょうが、片側一車線の道に停車している車の運転手に、腹を立てるべきだと思います・・・

 しかし気がつくと、結構反対車線の車の運転手
   ・・・本来は原因を作っている人ではないにもかかわらず、結構敵意すら持って行動しそうになります。

 そんなこと皆さんはありませんか・・・??

 こんな人間の心理を美味く、逆手にとって言動を行うことが出来れば、非常に長けた処世術の人間になれるのに

   ・・・と言ったことも感じるところです・・・!!

無責任男                                                     Irresponsible man 

4173f01a.JPG 植木 等さんが他界して、3年ぐらい経つような気がする・・・

 彼はクレージーキャッツの一員として活躍され、その後も、『無責任』の代名詞的な俳優だったような気がする。
 そんな彼が、一度10年ぐらい前だったであろうか・・・?
 NHKの紅白歌合戦に『無責任男』として、歌を披露してくれた。
 そして再び、彼のブームがやってきたような記憶がある・・・

 そんな植木等さん
   ・・・いつまでも生きていてしかった俳優の1人であったと思うが、彼の無責任さは、
 『・・・責任を取ることが性に合わない・・・』
 生まれながらの無責任、
   天然の無責任、
      取りたくても最初から取れない無責任

   ・・・だから笑うしかない
      ・・・といった、ある意味明るくなるしかない、周りの人をも明るくせずにはいられない無責任であったような気がする・・・!!

 しかし、またしても暗いイメージでお話しなくてならないのは残念であるが
   ・・・最近、政治も、経済も、会社や、学校などの組織も、地域社会も何もかも
      ・・・多分、正しい道はどっちの方向と判っていて、自分が苦労するのは嫌だから、提案もしなければ、行動もしない・・・

 意見を述べたり、行動していないんだから、当然責任は伴わない
   ・・・といった論理展開の『無責任なやつら』が、巷に溢れかえっているような気がしてならない・・・

 そして結果的には、社会やモラルは劣化する
   ・・・そしてその事が、新たに判断し、意見を持ち、行動しということを要するわけであるが
      ・・・『無責任』だから、何も起こらない
         ・・・そして益々、社会やモラルは劣化する

   ・・・負の連鎖が続き、止まることが無いような気がしてならない・・・

一本箸ダイエット から 耳かきダイエット                          Single stick diet to ear cleaning stick diet

4ea9f0e5.JPG 私は、帰りがけの車の中で、FM J-waveのGroove Lineという番組を聞くことが多い。
 パーソナリティー(司会者)はピストン西沢さんと秀島ふみか?さんである。

 大体終始、楽しそうに、非常に馬鹿げたことを、矢継ぎ早に話し、途中で音楽をかける番組である。

 余りにくだらないことを熱っぽく話してくれるので、聞いていて、日常を忘れさせてくれることが多く
   ・・・非常に楽しい!!

 昨日の放送で、車を運転していながら聞いていたので、前後に何を話されていたのか記憶にないが、突然『一本箸 ダイエット法』という言葉が耳に入ってきた!!

 どうやら、箸が一本だと物を食べようにも、掴めない
   ・・・そのため食事量が増えないのでダイエットが出来る!!
      ・・・という内容のようである・・・!!

 馬鹿らしいとは思うが、一理ある!!

 一昔前、我々や我々の先祖が貧しかった頃、『木魚』といって、食事の際に、木を魚の形に削って作った模型を眺めながら、自分の頭の中で魚を食べたと空想して、ご飯をおかずナシで食べる
   ・・・という事を一般的にされていたそうである・・・!!

 松下電器、現パナソニックの創始者 松下幸之助さんもご夫婦そろって、この『木魚』を眺めながら、しばしばお食事されたそうである。

 私としては、ふと思いついたが、『一本箸ダイエット』の変法、『耳かきダイエット』歯どうだろうか??

 箸ぐらいの長さの棒の先に、耳かきほどのスプーンが付いているもの・・・ご飯を救おうと思っても、2〜3つぶしか掬えない
   ・・・つまり頑張って食べようと思っても、非常に少なくしか食べ物を取ることが出来ない

      ・・・こんなダイエット法、意外に受けたりして・・・!!?

家のテレビ、夏は暑いです!! 〜パナソニック プラズマテレビ!〜                  My TV set is too hot for summer !! ~Panasonic plasma TV set~

c8787702.JPG 今日の東京は朝から小雨交じりの曇りでした。
 なのに朝シャワーを浴びて、居間にいると、シャツが汗でぐしょぐしょになります。

 気温は朝から26度ぐらいでいた・・・

 私は地球の温暖化を危惧する一人です・・・

 そして日本の100年に一度の不況に対する経済対策
   ・・・エコポイント!!

 家では今年の1月に50インチの地デジ対応のテレビを買いました・・・
 大好きな小雪が宣伝しているパナソニックのプラズマテレビ 『ビエラ!』・・・

 日本の政策が遅すぎるので、このテレビを買ってもエコポイントは貰えませんでした・・・

 そして1ヶ月ほど前、大きな洗濯機も買いました
   ・・・これは対象外
      ・・・エコ製品では無い??という事でエコポイントは貰えませんでした!!

 そして最近、不愉快なこと
   ・・・うちのテレビは点けていると結構発熱します
      ・・・外の気温の割りに、早めにクーラーを付けないと特に半径1.5m辺りは暑いです!!

 多分、エコではないと思います。

マスコミという名の強力な圧力団体!!                       Mass communication, so strong power ! 

aded63e0.jpg 最近ツクヅク再認識する!

 テレビやラジオ、最近ではネットの世界・・・

 我々は、潜在的に、無意識のうちの、信憑性の高いものとして受け止めている・・・!

 一方で、『やらせ番組』などと言った、明らかに真実に基づかない報道や番組もある。

 しかしやはりマスコミはすごい!!

 マイケルジャクソンの奇行報道
   ・・・バッシング!
 政治家や政党のスキャンダルや、些細なことの報道で大きく支持率を変化させたり・・・
 インフルエンザを連日報道したかと思えば、途端に止めたり
   ・・・マスクが欠品したり・・・
 イランの選挙後の暴動を連日報道したり
   ・・・報道しすぎは修正すべきとの指摘があり、報道しなくなったり・・・
 中国、新彊ウイグル地区の暴動を沢山放送したり、当局がそれを抑えようとしたり・・・

 マスコミのご機嫌をとるという事は、思わぬ利益の恩恵にあずかれたり、逆にご機嫌を損ねると、あること無い事言われて、不利益を被ったり・・・

 世界的な才能を無能呼ばわりしたり、一国の政治や経済、勿論、世界関しても色々な形に変えることが出来る!!
   ・・・全てのものをあるがままに、または無きがごときに、大きな力で変化させる!!

 この世の全ては『マスコミ様』のご機嫌次第なのではないか・・・??

 と改めて、痛感する今日この頃である・・・!!!

パリスちゃん・・・かわいそうであった!!                         She looked so sad, Paris, the daughter of Michael Jackson !!

0c0c12be.jpg 今日の未明、マイケルジャクソンの追悼式が、ロサンゼルスで開催された。
 私は、一傍観者、一テレビの視聴者であるが・・・

 初めて、マスコミの前に姿を現したそうである・・・

 マイケルジャクソンの長女・・・パリスちゃん!

 “Dad ! --- You are the best I have ever imagined. I just want to say, I love you, --- so much !!”

 と言ったように聞こえた・・・

 私も人の親である・・・

 パリスちゃんがとっても可愛そうに思えた・・・

マイケルジャクソン報道を見て思う! 〜世の中 金である〜             Everything is for money, thinking from Michael Jackson’s issue

2d0e70f2.jpg マイケルジャクソンは、素晴らしい才能に溢れた歌手で、またダンサーであった!
 一方で、彼は自分の容姿が気に入らなかったのか、何遍も別人のような顔に形成したり、肌の色まで、黒人の肌ではなく、白人の肌のように形成しているのも、奇異といえば奇異である
   ・・・しかしマイケルの心境を思うに、とても可愛そうであったのではないか??と私は思う。同情したい!!

 そしてマイケルは、動物が好きで、自分亡き後の家族に対する思いやりなどの報道を聞くと、生来かなり他人に対しては優しい心の持ち主であったようだ・・・
 また一方で、音楽やダンスの練習の仕方など、自分に対しては、かなり厳しい
   ・・・禁欲的に行動していたように見える・・・

 恐らく、今回の不慮の事故的な亡くなり方・・・
 彼は死んでしまってからも、2回も解剖されたり
   ・・・彼は死んでいるのに、彼に関係のある人たちは彼の興行的な効果を追及し続ける
   ・・・自分がマイケルに関係することで金を儲けようと考える沢山の人たち・・・

 マイケルが素晴らしかったという事の裏返し的な側面であるといえば、確かにそうである
   ・・・しかし私は、自分の金のためならば、例えマイケルが死んでも許さないという、断固たる決意、意気込み、凄みを持った沢山の周囲の人たちの荒い鼻息を感じる・・・!!

 そしていつも我々の大多数が懸念している懸案事項
 地球温暖化阻止
   ・・・戦争反対
      ・・・核兵器廃絶
         ・・・その他沢山の大きな問題は、それに関連する一部の人に利益がある限り、解決することは無いであろうという事を、暗示というより、明示しているように私には思える!!

バルバロッサ作戦                                    Operation Barbarossa   

b29779fe.JPG 世界政治は弱肉強食!!
 それが当たり前である!!

 そして19世紀から20世紀にかけては、世界大戦の時代・・・!!
 
 世界各国が、自国のために、血を流しながら生存をかけて争った!!
 『昨日の友は、今日の敵』である!!

 そんな史実の中、日曜日(2009.6.28)、NHKでは、21時から1時間以上に渡って、その頃の史実を編集し、報道していた
   ・・・内容としては、さすがNHKと言った内容に見えた!


 そして不条理?『弱肉強食の作戦』の代表の一つはナチスドイツによる『バルバロッサ作戦』ではないかと私には思えた!
 確かに、戦争は沢山の災いを連鎖的に発生させる!
 その個々の紛争に関してさえ、我々国民は、沢山の怨念を抱く・・・!!
 勿論、相手の国も、我々と同等、もしくはそれ以上であろう・・・!

 第一次大戦で敗戦したドイツ
   ・・・ソ連を味方に付けて、自国の軍事施設をソ連に作らせても貰ったドイツ
      ・・・なのに『バルバロッサ作戦』である・・・!!

 ドイツも非情な選択をした
   ・・・ソ連も頭に来たものだと思う!!

 そしてその報復の応酬である!!

 そして改めて現代社会においては、『戦争より、共存を選択すべき!!』というのが常識的な判断であるという事の再確認である!!
 
 歴史は、先哲は、多大な犠牲の上に今の我々に、遺言を託しているように私には思えた!!

弁当持参 〜結婚初か?〜                              Carrying my lunch box ! for the first time since my marriage ?

cb29b2ba.jpg 何故か、今週は少し変な気分です!

 勤めている病院の料理は、特に塩加減ですが、濃すぎで気分不良になりました・・・
 そのため数年前から、私は昼は即席めん(カップヌードルの類)にしておりました!・・・
もしかしたらダイエット効果もあるかも??などと考えたりもしたものです!

 2年ほど前には後輩に、
『・・・それでは体に悪いから、食堂で昼食を食べたほうが良いのではないですか・・・?』
 などとも忠告いただきました。

 しかし私は、即席めんも、余りにもわからなくなるほど種類があるので、これを良い機会に、どんな即席めんが美味しいとか、コストエフェクティブネスが良いか、知ることも出来るし
   ・・・などと自分なりに前向きに考え行動しているつもりでした・・・・!

 『・・・しかし・・・!!』

 朝、出勤しようとしたら、今週から突然、弁当が用意されているではありませんか・・・!!

 私は、弁当を作ってくれと頼んだことも無いし、昼飯の不満を家で発言することも無かったし・・・

 結婚当初、大学で研究していた時は大学の業者の弁当・・・
 六本木勤務の時は食堂か、六本木界隈のランチ・・・
 世田谷や目黒の病院勤めの時は、基本的には病院の食堂・・・
 そして今の病院に勤め始めて、しばらくは病院の食堂・・・そして即席めん!!

 やはり私の結婚後の昼食の記憶では、私が妻の作った弁当を持って職場で食べたことはありません!!
 付言ながら、他の女性が作った弁当を食べた記憶もありません!!
 ざっと計算して、18年弱経ちました・・・

 しかも今週は4回も弁当を持たされた・・・

『・・・何故だろう・・??』

 私に問題があるのか〜〜〜??

 妻に問題があるのか〜〜〜??




(ちなみに、写真の紙袋は、熊本県人吉市のお菓子屋さんの袋です!
 また白いやつは、私の弁当箱です!)
記事検索
最新記事
Archives
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人間・いのちへ
livedoor プロフィール

kayash

不愉快なことが沢山あるこの日本!!今までは漠然と不満を持っていた自分!!しかし2008年5月4日からこのブログを初めて、自分が感じている不満をもっと具体的に他の人に伝えるにはどうすればよいのだろう??と考え、何かと調べてまとめることを続けてきました!!・・・そして大分具体的に自分の価値基準を持つ事が出来たような気がします!!・・・これからも『焼酎』(米、球磨焼酎)、『九州』(熊本、宮崎、鹿児島など)、『日本や世界』の『政治、経済、文化、スポーツ、観光、事件』について私の考えでコメントしていきます!!・・・よろしくお願い申し上げます

livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ