焼酎と九州

九州って、こんなに良いところが沢山あるよ!! 初めての錦江湾、姶良(重富漁港)沖で大きな真鯵を沢山釣ったとき、数年ぶり??で桜島が噴火しました!!!・・・しかも2回も!!(2008.4.27) 私も噴火したい気持ちになりました!!!

観光

谷瀬の吊り橋 その他の吊り橋 (奈良県十津川村)                    Suspention bridges at Totsukawa, Nara !

IMG_3054IMG_3072 以前より『十津川』という名前には、惹かれるものがありました。

 私の記憶では、十津川は山が険しく、そこで生活するのは著しく厳しい。
 なので、十津川村に住むことを思えば、北海道の未開の地の方が まだましであろうと考えた村人たちが、入植していった歴史がある。と・・・

 それほど山深く、厳しいところなのだ!
 滅多に行くことはなであろうし〜〜〜
 今回は是非立ち寄ってみたい! 
 と思い・・・

 熊野本宮大社のある、渡良瀬温泉を朝の9時半ごろ出て〜〜〜
 十津川に向かいました。

 〜〜〜確かに、かなり山が深く・・・
 殆ど平地はなく・・・
 現在はダムがいくつかあり、道は湖面からかなり高いところにしっかりしたものが造られていると言った印象でした。

 「大きな吊り橋があるよ!」
 と言われ、途中・・・
 この吊り橋かな!?
 と車を降りて、人が通る小道を探して、たどり着くと・・・
 針金の上に、薄い板を並べただけに見える、川面から10mぐらい上を通る吊り橋がありました。

 私は、この時・・・結構高所恐怖症なのかもしれないと感じました。

 そして更にしばらく上流に向かっていくと・・・

 『谷瀬(たにぜ)の吊り橋』があり〜〜〜
 結構観光客が来ていました。前の吊り橋と比べると、かなりしっかり造られていました。

 ただ私には、先の吊り橋とあまり変わらない橋のように感じられました。


 また資料を読むと、十津川の方たちが北海道にい行かれた理由は 1889年の大洪水のせいであったそうで、この大洪水で 熊野本宮大社の社が甚大な被害を蒙り、現在の『大斎原』になってしまっていたり・・・
 奈良県と和歌山県の県境が、熊野川水系からすると 十津川村は和歌山県のような気がしますが〜〜〜
 過去の文化的つながりから、現在のようになったのかな!?という思いがしました。

熊野那智大社 〜那智の滝は海からも見えます!〜                     Kumano Nachi Shrine, so great !

IMG_2355IMG_2311 熊野は、大変山が深いです。
 車社会の私でも・・・車に乗っているだけで、かなりしんどいエリアです!

 そんな中・・・

 紀伊勝浦駅からバスで30分、タクシーで20分の所に・・・
 『熊野那智大社』はあります。http://kumanonachitaisha.or.jp/

 山の斜面にある大社と言った印象で・・・
 日本最大の落差を誇る『那智の滝』とほぼ同じぐらいの標高にあります。

 大社の手前の駐車場の方に・・・
 『(16時半だし)今からでも、まあ間に合うかな〜〜〜!?
  大社は、この上 500段ぐらい階段を上ったところですけど・・・』
 『えっ!・・・お婆さんがいるから無理ですね〜〜〜!・・・』
 ・・・
 ・・・
 『〜〜〜ほら・・・少し下ったところに右にカーブミラーが見えるでしょう!
  あそこを左に入って見なさい!

  800円と有料だけど〜〜〜上まで行けますから・・・!!
  (もう係りの者が 誰もいなければ・・・そのまま入っていいですよ!)』

 千手観音に救われたのでしょうか!?


 お陰様で 17時になる前に、大社にお参りが出来・・・日本一翁おみくじも引くことが出来ました!!

 この那智大社のシンボル「那智の滝」は〜〜〜
 私の泊まったホテルの窓からも〜〜〜
 非常に小さいですけれど・・・見えました!!

IMG_2379IMG_2321

熊野速玉大社 (和歌山県新宮市)                              Kumano Hayatama Taisha Shrine at Shingu, Wakayama

IMG_2169IMG_2224 伊勢路から(伊勢自動車道から)熊野三山に向かった私が〜〜〜
 最初に到着したのは・・・

 『熊野速玉大社』でした!!




 由緒 神話等は、諸説ある中・・・宮司様や他者の見解をご参照ください。


 大変蒸し暑い中、参道のすぐ右側にある駐車場へは 宮司様がご案内下さいました。
 『八咫烏神社』『熊野神宝館』『ご神木 梛(なぎ)』〜〜〜
 摂社『神倉神社』!

 沢山の国宝を見る事ができます。

 沢山の神様がいて・・・
 「縁結び」とかその他沢山の御願いを聞いてくださるそうです。

 熊野那智大社、熊野本宮大社は 山にある神社ですが〜〜〜熊野速玉大社は海の近くにあり、平坦で〜〜〜老人の参拝もしやすい大社でした。
IMG_2182IMG_2192IMG_2189

神倉神社 (和歌山県新宮市)   Kamikura Shrine at Shingu, Wakayama

IMG_2264IMG_2270 









『神倉神社』
は、神武天皇が登られた山なのだそうです。

 そして実際参拝に行くと、非常に急な石段が参拝を阻むといった印象の参道に驚きました。

 「せっかく熊野に来たのに〜〜〜参拝できないかもしれない・・・」

 約10分ぐらい、非常に急な参道を石段を登ると・・・
 大きな岩の陰に立っているように見える社にたどり着きました。

 新宮の街の景色が綺麗でした。

熊野三山と伊勢神宮に行って気ました!!                        Kumano Shrines & Ise Shrine, travelling reports beginning

IMG_2797

















 今年の夏は、天気が悪いと思います。
 一方で、日差しが少ないのに 非常に気温が高く、蒸し暑いと思います。
 私個人としては、不気味な天気ではないか!?と感じます。

 そんな中・・・
 開山 2050年を迎えるという、熊野三山 こと熊野本宮大社、熊野速玉大社、熊野那智大社に 東京から車で行って参りました。

 写真は、大斎原(おおゆのはら)です。
 この大きな鳥居は、感覚的には靖国神社の大鳥居より、二回り大きいと感じました。
 平成12年(2000年)世界平和を祈り新しく建てられたもので、高さ34mあるそうです。
 明治22年(1889年)、もともと熊野本宮大社がこの場所にあったそうですが〜〜〜
 大洪水でほとんど流されてしまって、現在の場所に移築されたのだそうです。

 〜〜〜

 大斎原に接し・・・確かにこの場所は聖地なのだ!と実感しました。

 これからいくつかのブログで熊野三山・伊勢神宮・紀伊半島などについてご報告します。

山梨県立美術館 美人などの写真展を見に行きました。                 Beautiful photo exhibition at Yamanashi Museum !

IMG_1554 『ミレー』の絵画で、一世を風靡した、山梨県立美術館。
 初めて行きました。

 ヨーロッパで言えば、大貴族の邸宅風の美術館です。

 現在は、写真展をしています。
 写真展は、その時々の文化を表現している素晴らしい物ですが・・・
 秋田の美人の写真が、今回の写真展のシンボルになっているようです。

 『秋田美人』

 世の中には、沢山の美人がいらっしゃると思いますが・・・
 〜〜〜美人です。

 ミレーの『種をまく人』は、しっかり見たのですが・・・
 『落ち穂拾い』は、小さかったせいか・・・記憶に残っておりません。

 暑いからでしょうか!?

東京!?日本では行列が良くできると思います。                     Japanese people would like to form a line !?

IMG_1467 大体、東京の街歩いていますと・・・
 大抵どこかで行列が出来ているのを目にします。

 デパートのレストラン街などは、値段も結構高いのに・・・
 30分〜1時間程度の行列はざらです。

 6月末ごろ・・・青山通りの表参道界隈は・・・
 普段は朝は、行列を見かけることはありませんが〜〜〜

 この時ばかりは特別だったようです。

 どこかのお店が、セール(バーゲン)をするという理由からだと思いますが・・・
 青山通りの両側に500m〜1000mぐらい、2〜3重の人たちが行列を作っていました。

 2000人?5000人?ぐらい居る様な気迫さえ感じました。

 皆が2〜3個のバッグなりを買うとしたら・・・
 そのお店には、一体何個のバッグを在庫しておかなくてはならないのでしょうか!?

 〜〜〜
 〜〜〜
 私も参加したほうが良いのでしょうか!?

三社祭は 夏祭り!? Sanjya Festival is in summer at Asakusa, TOKYO !

IMG_1036IMG_1023 今年も三社も5月19日から21日で行われました。
 このお祭りは、端で見ている私としては・・・
 本当に大きなお祭りだと実感します。

 浅草界隈の数ブロックの 細い辻々には、ハッピを来た沢山に人達・・・
 神輿や山車の数も、100ぐらいはあるのでしょうか!?

 ・・・一般的な祭りは 点や線でやっているように感じますが・・・

 『三社は 面でやるお祭り!』だと 例年感心します。

 そして今年は、暑すぎて〜〜〜殆ど夏祭りの様相でした!

長谷旅館 閉じられたそうです (下風呂温泉・青森県下北)                 I missed Hase-ryokan, closed ! I heard !!

20170422スマフォ取り込み 345 2010年8月・・・
 東日本大震災の約半年前ですが〜〜〜
 私は夏休みの1週間 車で、東北を概ね一周する旅行に行きました。

 初めて行った下北半島・・・津軽半島・・・
 とても楽しかったです。

 そんな中、お知り合いのご親戚がやられていた老舗旅館『長谷旅館』・・・
 物凄くて(息が止まりのそうになるほどの)硫黄の強い匂いの温泉・・・
 どれもが素晴らしい、新鮮な海の幸をふんだんにお料理して下さり・・・
 お料理を残さないようにしたら〜〜〜
 ご飯を丸ごと残してしまうほどのお料理を出してくれた・・・

 素晴らしい旅館 『長谷旅館』

 文豪 井上靖が『海峡』という小説を書いたといことで知られる・・・

 『長谷旅館』

 大変残念ですが・・・閉じられたそうです。

 ・・・

 私がまた行きたいと思う素晴らしい旅館の一つです!

カートが沢山走っていて危ないと思ったら〜〜〜                      Too many dangerous carts on the roads in TOKYO !

P1000111 数日前のニュースで〜〜〜
 何で最近、公道を小さくて危ないカートが沢山走っていると思ったら〜〜〜

 しかも「スーパーマリオ」のコスプレで・・・
 何故か 外人が多くて・・・

 こんなに熱狂的な「スーパーマリオ」のファンが大勢いんだ!と思っていたら・・・

 単に、観光客相手の商売であったのか!!
 とても危ないと、常々思います。

 (at 麻布十番の交差点)
記事検索
Archives
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人間・いのちへ
livedoor プロフィール
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ